何を重視して仕入れをすればいいのか?

売上、利益額、利益率、回転率。。。

人によって意識している項目は違いますがだいたいこの4項目のどれかを重視していると思います。

どれを重視しても間違いではありませんし、正解でもありません。

その人の状況によって答えが変わってきます。

 

売上が高くて利益も出てて利益率が高くて飛ぶように商品が売れていく。。。

最高ですね(・∀・)

まあそんな簡単にいくなら誰も苦労はしません。

 

売上利益回転

売上と利益額は比例しています。

売上を上げれば自然と利益額も増えていきます。

 

しかし利益率と回転率は反比例です。

利益率を上げると回転率が下がり、回転率が上げると利益率が下がっていきます。

そしてもう一つ回転率を上げると作業量が増えますw

 

スポンサーリンク

売上を増やす方法

  • 単価の高い商品を売る
  • 回転率を上げる
  • 売上を増やすにはとにかくたくさん売ればいいです。

 

今回の4項目で一番簡単でぶっちゃけ資金さえあれば余裕で目標達成できます。

小売業は基本的に受けのビジネスですがせどりに関しては攻めのビジネスです。

売れていて利益の出る商品を仕入れるので、売れなくて困るということが基本的にありません。

 

もちろん目論見違いで売れなくて困るということはあります。ある程度は仕方ないです。

そんな商品でも値段を下げれば売れるので、損切りしてその資金で再度仕入れ直すという方法も取れます。

値段を下げても売れない商品は。。。(´;ω;`)ブワッ

 

利益額を増やす方法

  • 売上を増やす
  • 回転率を上げる
  • 利益率を上げる

 

利益額を増やすのも基本的には売上を増やせば自然と利益額も増えていきます。

目標の利益額を達成するまで売上を増やせばいいのですが、売上が増えるとどうしても回転率や利益率が下がってくるので売上ほど簡単に達成できないかもしれません。

しかし利益額も積み上げなので頑張れば達成できます。

 

回転率を上げる方法

売れている商品を中心に仕入れる。

最安値(orカートが取れる価格)で販売する

 

メリット

  • より多くの複利を享受できる
  • 在庫リスクが減る

 

デメリット

  • 利益率が下がる
  • 作業量が増える

 

利益率を上げる方法

値上がり傾向の商品やプレミアム価格の商品を中心に仕入れる

希望の価格で販売する

 

メリット

一つの商品で大きく利益が取れる

作業量が減る

デメリット

  • 回転率が下がる
  • 在庫リスクが上がる

 

回転率と利益率のまとめ

資金の少ないうちは回転率重視で仕入れをする。

資金に余裕が出来てきたら利益率の高い商品の比率を増やす。

 

回転率と利益率は基本的に反比例なので回転率を上げて利益率も上げることが出来ません。

 

回転率重視の仕入れと利益率重視の仕入れのどちらかを選択しなければならない訳ではなく、バランスをとることで無駄なく利益を積み上げていくことが出来るでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

世の中には、回転率が高くて利益率も高い商品がたくさん存在しています。

アマゾン在庫切れの商品もそうですし俺様価格で出品されている商品などにもすぐ売れて利益率の高い商品がたくさんあります。

 

最後まで読んでくれたあなただけにこの格言を送ります。

人の行く裏道に道あり花の山

一度、意識してみてください。

 

この記事が参考になったらポチッポチッと押しといてください。 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへ

LINE@はじめました.
こちらからでも相談受け付けています。
気軽に友達申請して下さい。
友だち追加数

スポンサーリンク

ふうげつの出張同行せどりツアー

出張せどり

現在、せどりコンサルは受付してません。

konsaru

せどりメルマガ配信中

merumaga2

中古家電、リサイクルショップ同行せどりツアー

%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%93

このページの先頭へ