アマゾンで一番安い値段でなくても売れる理由

アマゾンで順位の高い商品を一番安い値段にしているのに売れない。

ブログなどでは2番目に安い値段でも売れるって書いてあるのに全く売れない。

というお問い合わせを多くいただきます。

 

お問い合わせには個別で回答させていただいていますが個々の状況が詳しく分からないので一般的なことしかお伝えできていませんでした。

そしてカートボックスが獲得出来ていないのでは?

との問いに、商品が売れないと悩む多くの方がカートボックスについて意識されていなかったので、ここで詳しく説明します。

 

スポンサーリンク

カートボックスとは何か?

効果的な出品
Amazonが特定する条件を満たしている出品者に限り、商品詳細ページのショッピングカートボックスにも出品者の出品情報を掲載することができます。また、Amazonが特定する条件を満たしている一部のメディア(本、CD ・レコード、ビデオ・DVD)商品を取り扱う出品者は、商品詳細ページの「中古品を購入」ボックスにも掲載する権利があります。これらについて詳しくは、以下のヘルプページをご覧ください。

アマゾンがカートボックスは効果的な出品として説明していてカートボックスを獲得すると購入者へのアピール効果は絶大です。

 

かーと1

商品画面を見るとこのようになっていますよね。

 

このページがカートボックスと呼ばれるページで多くの購入者が①から購入するとアマゾンの持つデータが物語っています。

 

価格重視の購入者は必ず②を確認します。

そして最安値の出品者から購入する。

またはFBA最安値の出品者から購入するでしょう。

※なぜFBA最安値の商品を顧客が購入するのか?について詳しくは販売価格の決め方で解説しますが、FBA商品は最安値でなくても売れやすいです。

 

そして③からも購入されやすいそうですがボクは③から買った記憶があんまりないですねw

ただ③に載ってる販売者はカートボックスの要件を満たしているので自分の商品が③にあった場合はそのうちカートボックスにも載ります。

 

アマゾンのヘルプにカートボックスの獲得資格が載っているので一読しておくといいでしょう。

https://www.amazon.co.jp/gp/help/customer/display.html/ref=hp_left_cn?ie=UTF8&nodeId=200505830

この説明では大口出品がカートボックスを獲得する要件になっていますが、小口出品でも評価100%で評価が5~10程度あればカートボックスを獲得することができます。

 

カートボックスが取れているかの確認方法

カートボックスが取れていると販売に有利だと分かったと思いますが、実際に自分の出品している商品がカートボックスを獲得出来ているのかが気になりますよね。

商品ページをリロードしまくって確認してもいいですがメンドクサイですw

実は簡単にカートボックスが獲得出来ているかの確認ができます。

 

セラーセントラルの画面から

レポート

ビジネスレポート

ASIN別 (親)商品別詳細ページ売上・トラフィック

カート3

 

を見ると簡単にカートボックス獲得率が確認できます。

ちなみにセッション(商品ページの訪問者)やページビュー(見られた回数)などの項目があるのでその商品がどれくらい注目されているかなどが分かって面白いですよ。

 

2016.01.24追記

読者の方からご指摘をいただき、小口出品者だとビジネスレポートが見れないそうです(;・∀・)

月50個以上販売されてる方は大口にした方がいいですよーw

 

現在のカートボックスの値段の簡単な確認方法

かーと5

セラーセントラルから在庫画面を見ると①にカートボックス価格と書いてありこれが現在のカートボックスを獲得している価格です。

②の価格が現在カートボックスを獲得している価格です。

③のように価格が書いていない商品はカートボックスを誰も獲得出来ていません。

カートを獲得出来ていない理由としては価格が高すぎたり出品者がカートボックスを獲得する要件を満たしていない場合におこります。

④は最安値出ない出品者がカートを獲得してるのが分かると思います。

 

なぜ最安値でなくても売れるのか

かーと2

ここまで説明すると勘の良い方は分かったと思います。

例に上げた商品のカートボックスは一番安い出品者ではありません。

値段で見ると4番目ですがカートボックスを獲得出来ているので売れている可能性は十分にあります。

 

しかしそれより2円安い②の出品者は売れている可能性は低いです。なぜならカートボックスを獲得出来ていないからです。

②の出品者がカートボックスを獲得出来ていない理由として評価が1しかないことが最大の理由です。

 

商品によっては評価1でもカートボックスを獲得できることもありますがこの商品に限って言えば

  • 他の出品者の評価が高い
  • 他のFBA出品者の値段が安い

という理由でカートボックス獲得要件を満たしてないと考えられます。

 

この商品の場合カートを獲得出来る出品者が5人+Amazonの予約があるので主に6人から買われていることが分かります。

ここからは経験上の推測になりますがこの商品が10個売れたら①の出品者から1個くらいは買われています。

残りはAmazonの予約が1個、他の2800円の出品者4人で8個くらいの割合かと思われます。

 

カートボックスを獲得できれば最安値でなくても売れますが、最安値の出品者より値段の高い出品者から買ってもらおうと思うとやはり評価数が多くて評価が良い出品者である必要があります。

それはカートボックス獲得要件にもありますし購入者の安心感から購入先に選んでもらう要因にもなります。

具体的に言うとカートボックスを獲得出来てなくても、1番安い出品者の評価が悪い場合もしくは新規出品者、2番目の出品者が評価300高評価99%であれば2番目の出品者から買おうと思う購入者も少なからずいます。

 

アマゾンで一番安い値段でなくても売れる理由のまとめ

  • カートボックスを獲得できる値段設定をして最安値でなくても販売チャンスを作る。
  • 自家発送最安値に合わせないでFBA最安値にすることでカートボックスを獲得する。

これが一番安い値段でなくても売れる理由です。

 

単純に2番目の価格でも売れるわけではなく、カートボックスを獲得したり、FBA最安値で販売することで2番目の値段で売れるということです。

他にもリピーターの方が買ってくれる場合や他の出品者と差別化を図るなどの方法もありますがここでは省きます。

なので最低でもカートボックスを獲得出来る要件を満たす程度には評価を増やす必要があります。

 

どうやって評価を増やすか?

普通にしていれば平均すると20-30件に1件は評価をいただけるのですが、より多く評価をもらうため購入者に評価依頼メールを送る戦略もあります。

しかしFBA出品していればアマゾンが勝手に評価依頼メールを送ってくれるので自分でも送ると購入者は2回評価依頼を受けることになり煩わしく感じる方もいると思います。

評価依頼メールを送ってくれるツールもあるようですが小手先のテクニックに頼るより1つでも多く商品をリサーチをして1つでも多く商品を売りましょう。

 

評価を増やす簡単な方法がありますが、さすがにブログでは書けませんゴニョゴニョw

直接会った時にでも聞いて下さいwww

この記事が参考になったらポチッポチッと押しといてください。 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへ

LINE@はじめました.
こちらからでも相談受け付けています。
気軽に友達申請して下さい。
友だち追加数

スポンサーリンク

ふうげつの出張同行せどりツアー

出張せどり

現在、せどりコンサルは受付してません。

konsaru

せどりメルマガ配信中

merumaga2

中古家電、リサイクルショップ同行せどりツアー

%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%93

このページの先頭へ