そろそろ価格競争をやめませんか?

1円ずつ価格を下げる出品者は残念ですね。

カートが取れないから評価を増やす為に最安値で売るのはまだ分かりますが、評価が100を超えているような出品者でもよく見かけます。

 

薄利多売で回転重視なのかもしれませんが、価格競争はビジネスを潰します。

それは歴史が証明していますし、現在価格競争を行ってるビジネスモデルを見れば分かるでしょう。

他の出品者より1円下げて少しでも早く売りたい気持ちは分かりますが最安値で販売すると利益が減る以外にデメリットがあります。

 

スポンサーリンク

最安値で販売するデメリット

最安値で販売すればその分利益が減るのは簡単に分かりますよね。

他にデメリットがあることに気付いてない人が多いです。

それがなにか分かりますか?

 

最安値で買って行く顧客は返品率が高いのです。

 

普通の返品ならまだマシで、開封したり使用した後に適当な返品理由を付けて返品してきます。

理不尽な返品の多くは最安値で販売した商品で起こります。

 

逆にプレミア商品では理不尽な返品は発生しづらく、逆に良い評価をもらえたりします。

昔から「金持ち喧嘩せず」と言われていますがプレミア商品を多く販売してるとその言葉が良く分かります。

 

人気商品を大量に買い販売店からイヤな顔をされて、

価格競争に巻き込まれて最安値で利益を削って販売したら

クレームで返品や悪い評価を貰う。

 

販売店で売れなくて困ってる商品を買って喜ばれて、

プレミア価格で販売して

購入者からはありがとうと評価を貰う。

 

どっちがいいですか?って話です。

 

最安値じゃなくても余裕で売れますよ

これはカートが取れてる事が前提ですが最安値でなくても問題なく売れます。

かかくきょうそう

とある商品で価格は8番目ですが

 

かかくきょうそう3

普通に売れてますし

 

かかくきょうそう2

カートにも入っています。

 

 

価格改定ツールで価格を最安値に合わせるのはまだマシですが、最安値より1円安くしてる人はホント勘弁してほしいですね。

ストッパー掛けてるでしょうが無駄な価格競争を起こして必要以上に安く販売してる事に早く気付いて欲しいです。

意図的に価格を下げてる出品者はまた別の話です。

 

逆にみんなが最安値にならないように他の出品者より1円値段を高くしていけばいけばすぐプレミア価格になるのに(・∀・)

 

資金が少ない時はどうしても回転重視になりますし、売れない事に不安を感じます。

 

せどりというビジネスが即金性を売りにしていて、

こんなに利益が出ますよって謳っているのに、

どうして薄利多売で困ってる人が多いのでしょうね?

 

儲かるリストやメルマガで紹介された商品、

チャットグループやLINEグループで共有した商品を

100人くらいで買えば価格競争になるのは、

簡単に分かりそうな気もしますが分からないのでしょうね。

 

回転重視の薄利多売で疲れてたり、悩んでる人は気軽に相談して下さい。

 

仕入れや納品に追われるせどりではなく、

好きなタイミングで納品して希望の価格で放置する

お気楽せどりにチャレンジしてみませんか?w

この記事が参考になったらポチッポチッと押しといてください。 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへ

LINE@はじめました.
こちらからでも相談受け付けています。
気軽に友達申請して下さい。
友だち追加数

スポンサーリンク

ふうげつの出張同行せどりツアー

出張せどり

現在、せどりコンサルは受付してません。

konsaru

せどりメルマガ配信中

merumaga2

中古家電、リサイクルショップ同行せどりツアー

%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%93

このページの先頭へ