keepaがせどりに必要なツールである3つの理由とは

電脳せどり、店舗せどりに関わらずAmazonでせどりをしていれば必須のせどりツールであるkeepaですが、しっかり機能を使えていますか?

keepaでこれさえ押さえていれば使いこなせてると言えるkeepaの3つの機能の使い方を解説します。

ここではkeepaをインストールするところから解説していきます。

 

keepaをインストールするためにchromeが必要

クローム

keepaはchromeの拡張機能なのでGoogle chromeをインストールする必要があります。

いま使ってるブラウザで「クローム」と検索すれば検索上位に出てきます。

上の方は広告なので、グーグルのサイトであることを確認してください。

クロームのダウンロードサイトに移動するので手順に沿ってダウンロードしてインストールしてください。

 

keepaをインストールしよう

ke-pa

クロームをインストールしたら、クロームでブラウザを開きます。

chromeウエブストアにアクセスして「keepa」を検索

chromeに追加します。

Amazonの商品ページにkeepaのグラフが出ていればインストール完了です。

 

スポンサーリンク

戦略的にせどりを行うAmazon本体の在庫期間の確認

keepa5

keepaのグラフではAmazon本体が出品しているかどうかが一目で確認できます。

グラフのオレンジ色に塗られている部分はAmazon本体が出品している期間(予約期間含む)で在庫がある状態です。

これを見ることでAmazonの在庫状態が確認できるので、電脳せどりでも店舗せどりでもその商品を仕入れていいのかの判断材料になります。

Amazonの在庫切れをチェックすることで商品の廃盤などの目安にすることもできます。

 

keepaの真骨頂、Amazonの価格アラート通知

keepa3

一番多一般的な使い方です。

任意の価格に設定してメールアドレスなどを登録しておくことで指定した価格以下になればメールなどでお知らせしてくれるので、狙ってる商品を監視しておく必要もなくAmazonで仕入れをするサポートをしてくれます。

たくさん登録すればするほどその効果を発揮するので毎日少しずつでも登録を増やしていくといいでしょう。

多い人だと1万件くらい登録しているようです。

 

FBA出品者の在庫数が確認できる

keepa2

案外知られてないのが、FBA出品者の在庫個数を確認することができます。

 

設定→アドオンの設定で

Display product’s stock quantity for some merchants on offer pages (Chrome only)

を「はい」に設定します。

 

たったこれだけで出品者一覧ページに在庫数が表示されるようになります。

 

keepa

これはこれで便利なのですが、表示されるのはFBA出品者で在庫数が30個以下しか表示されません。

なので自己発送の出品者とFBA出品者でも在庫数が30個以上ある場合は非表示になっています。

しかし一目で在庫が見れるのはとても便利で今までの確認作業を軽減できるのでぜひ設定しておきましょう。

 

ただ在庫が表示されてるのを眺めてるだけでは意味がありません。

在庫の推移を見ることで商品の売れ行きを見たり、その出品者の動向を探ることができます。

しかし表示されてる在庫数がその出品者が持ってるすべての在庫数とは限らないので参考程度に考えるようにしましょう。

この記事が参考になったらポチッポチッと押しといてください。 にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

せどり ブログランキングへ

LINE@はじめました.
こちらからでも相談受け付けています。
気軽に友達申請して下さい。
友だち追加数

スポンサーリンク

ふうげつの出張同行せどりツアー

出張せどり

現在、せどりコンサルは受付してません。

konsaru

せどりメルマガ配信中

merumaga2

中古家電、リサイクルショップ同行せどりツアー

%e3%81%a1%e3%82%85%e3%81%86%e3%81%93

このページの先頭へ