プロフィール

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

こんにちは、ふうげつです。

このページでは、僕の自己紹介を兼ねて当ブログ「ふうげつブログ」へ込めた想いをお伝えしていきます。

まずは、僕の基本情報から。

  • 1974年生まれ
  • 兵庫県尼崎市出身
  • 大阪府高槻市在住
  • 家族構成:嫁、娘、ミニチュアダックス

37歳の時に13年勤めた会社を辞めて独立起業、現在は法人を経営しています。

ビジネスはマインドが全てです

ビジネスにおいてノウハウは説明書、ツールは道具、マインドは地図の役割を果たします。

ノウハウやツールがあればそれなりに稼ぎますが、長続きしない。しかしマインドさえしっかりしていれば、どんなノウハウでも稼げます。

ノウハウやツールを生かすも殺すも使う人のマインドが全て。

僕はこう考えています。

ふうげつが副業を始めたきっかけ

30歳を過ぎたころでしょうか。

終身雇用も年金もままならない。年収の天井が見えてきた。勤務先は結構なブラック企業。あと30年この会社でやっていけるのか?

僕はこういった不安を抱くようになり、独立できる副業を探し始めました。

まずは手始めに定番の株やFX、アフィリエイトなどに手を出すものの、単発の小遣い程度しか稼げません。今思えばノウハウやビジネスマインドなどが何もなかったので稼げなくて当然でしたが、当時はなぜ稼げないのかが全く分かりませんでした。

それでも続けていれば稼げるようになると思い、いろいろな副業を模索している中、より一層独立を意識したのが2011年3月11日東日本大震災。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ふうげつは兵庫県尼崎市出身なので1995年1月17日の阪神淡路大震災を経験しています。

当時はあまり感じませんでしたが、3.11は衝撃的でした。

明日があるとは限らない。
後悔しないようにやりたいことをやろう!

こういった想いから、より一層独立できる副業を探すようになったんです。

そして、運命を変える書籍に出会います。

2011年9月~:副業輸入転売時代

その書籍とは、船原徹雄さんの「世界一楽しく儲かる金持ち教科書」

この本のおかげで輸入転売で稼げることを知り、本に書いてあることを実践して数万円の利益を上げることができるようになりました。

とはいえ、勤めていた会社は関西では大手の食品メーカーでしたがなかなかのブラック企業。

朝4時に起きて出社、帰宅は夜の8時9時が普通。月に2~3回は休日出勤もあり、会社を辞めるまでの数か月は睡眠時間3時間の日々が続きました。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

しかしこのまま頑張って稼げば会社が辞められる!と思い頑張り続けた結果、僕はある商品に出会います。

その商品とは、「Dyson(ダイソン) hot+cool ファンヒーター AM04」

1台売れば利益が15000円近く出る商品です。

最初に3台輸入して即完売。12月にはボーナスが出るので売れなくても何とかなると考え30台以上輸入しました。

それが大当たりで、輸入転売を始めて4か月ほどで55万円の利益を出すことができたのです。

辞めればもっと稼げると嫁を説得し、半年で結果が出せなかったら再就職することを条件にこのタイミングで会社を辞めました。

2012年2月:独立輸入転売時代

念願の起業です。朝、目覚ましで起きる必要もありません。口うるさい上司もいません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

しかし、この時の僕はマインドが甘すぎました…。

知らないうちに”仕事を辞めること”が目的になっていたのです。

儲かる商品を見つけると月20~30万円くらいすぐ利益が出るものですから、ちょっと商品を見つけるとリサーチをさぼっていました。

良い商品を見つけても一カ月くらいすると他の出品者に気付かれて価格競争になり利益が出なくなり撤退。

新しく商品を見つけたら、またサボる。

こんなことを繰り返してるうちにアベノミクスで急激な円安になり為替差損で利益は減少…。これと同時に、主力商品が関税で危険物として止められて100万円分の仕入れ商品を泣く泣く廃棄処分することに…。

急激な円安と商品廃棄で輸入転売のモチベーションが低下し、円安なら輸出だと安直な思考のまま輸出を始めました。

2014年1月~:無在庫輸出転売時代

輸出を始めた僕は、ポケモンセンターオリジナルの商品やレゴをアメリカアマゾンに無在庫で売りまくっていました。

しかし、Amazon自体がポケモンセンターオリジナルの商品を取り扱い始めたので、一気に稼げなくなってしまったんです。

これじゃダメだとブログやメルマガを読み漁っていた頃、量販店のワゴンセールやセールの商品が転売対象になると知りました。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

これが、せどりとの出会いです。

2014年5月~:ビームせどらー時代

せどりを始めると、近所のエディオンに行きワゴンやセール品をリサーチしたら利益の出る商品がゴロゴロしていました。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

正直、これは簡単に儲かると感じましたね。

しかし、毎日近所のお店のワゴンを周っていたら目星の商品はすぐなくなってしまいます。

少し遠いエリアに仕入れへ出向くも、そこでも結局またすぐ商品は無くなります。

もっと範囲を広げよう!と、大阪、京都、滋賀、奈良、和歌山、兵庫、岡山、岐阜、愛知へ…。ビームせどりを始めて3ヶ月、自宅のある大阪から半径200kmエリアは全て行き尽くしました。

通常せどりでここまでやる必要はありませんが、なんのノウハウも持たず目先の価格差だけを追いかけていたら労力がいくらあっても足りない状態になってしまったんです。

次にフュギュアがプレミアム価格が多いと知った僕は、また近隣から遠方までぐるぐるお店を回り続けました。でも、結局ここでもビームせどりと同じことを繰り返し、正しいノウハウを持たないまま11月を迎えます。

相変わらずセールの商品を追いかけていたところ、クリスマスの影響でおもちゃが飛ぶように売れるようになりました。

仕入れ対象をおもちゃ中心にした結果、せどりを始めて8ヶ月目に行動力だけで月商200万円、月収60万円を達成したんです。

2015年1月~:投資型せどりノウハウ構築検証時代

行動力だけでやってきた僕がノウハウを構築し始めたのは2015年。

フィギュア以外にもおもちゃやホビーはプレミア価格の商品多いことに気付き、プレミア価格の商品を容易に仕入れるためにはどうしたらいいかと考えるようになりました。

毎日リサーチを繰り返し、2つの可能性にたどり着きます。

1つ目は「ネット上の商品を買い占めたらプレミア価格にできるのではないか」ということ。

アマゾンはもちろん他のネットショップも含めて刈り取りをかけ、いろんなジャンルの商品に手を出しました。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

しかし、結果は大失敗…。

刈り取った瞬間はもちろんプレミア価格になりますが、早い商品なら数日、遅い商品でも2週間ぐらいで価格が戻ってしまうんです。ネットでなくなっても店舗で売ってれば誰かがすぐに出品してくるからですね。

この失敗を踏まえて僕は、ネットでなくなった商品を店舗で買い占めれば価格操作ができると確信しました。

そして2つ目は、現在の投資型せどりの根幹を担っている部分。条件を満たした商品を集めまくりました。

2015年5月~:投資型せどりノウハウ構築時代

集めた商品が順調に利益に変わっていき、プレミア価格の商品を多く保有できるようになってきたころ、プレミア価格でも価格競争が起こってることに気付きます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

このころもガンガン仕入れに行ってたので関西全域、愛知、岐阜、岡山くらいは普通に行ってましたね。

しかし、それ以外の地域からプレミア商品なのに価格競争する出品者が現れているのです。

全国に仲間がいればプレミア価格になる商品を買い集めて独占できるのに…僕はこう思っていましたが、月50〜60万円の利益をコンスタント出せるようになっていたので、この時にはそれを実現する手段を考えぬまま単独でのビジネスを続行。

投資型せどりノウハウを構築しつつコツコツと作業を続けた結果、2015年12月に月商300万円月収100万円を達成しました。

2016年3月~:投資型せどり価格操作時代

ノー天気だったふうげつのマインドを劇的に変える出来事起こったのは、2016年3月のこと。

東京で起業していた高校時代の友人が大阪で仕事があるので夜飲みに行こうと誘ってきました。彼に会うのは5年ぶりくらいです。僕は平均月収が60万円くらいあったので、美味しい焼肉でも連れて行ってあげようと考えていたんですね。

約束の当日、梅田で待ち合わせて久しぶりの再会です。

そして、仕事の話を聞いて愕然としました。

なんと年商は3億円。給料+経費で月に200万円使えるとのこと…。さらに、それでもまだまだこれからだと言ってるじゃないですか!(※現在は推定年商10億以上・3社ほど経営・出資多数・世帯年収3500万円)

天狗になっていた自分がとても恥ずかしくなりました。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

こんな思考ではいけない。

せどりをビジネスとして成り立たせるために何ができるかを考えました。

このころからブログも頑張り始め、ぼんやり考えていた投資型せどりをする仲間を全国に増やし、プレミア価格の商品を抱え込んで価格操作を実現するために行動を起こしたんです。

まず、以前から問い合わせのあったせどり同行やせどりコンサルタントをして仲間を増やすことにしました。

  • 2016年6月から同行せどりを開始
  • 2016年7月からせどりコンサルを開始

思っていた以上に反響があり、現在では多くの商品を価格操作ができるようになっています。

ネットビジネスは一人で出来る。とずっと独学でやってましたが、人と会い話を聞くことでビジネスが育つことを知りました。

このころから、「いろんな人に会おうキャンペーン」が始まったんです。

その後の実績はグイグイ伸びていき、

  • 情報発信で2016年8月月収100万円
  • せどりで2016年12月月商320万円月収150万円利益率47%

を達成するに至りました。

2017年1月~:新ビジネス構築期

投資型せどりも安定期に入り、いろんな人に会うようになりせどり業界の状況にも詳しくなってきました。

ブログからのキャッシュポイントも増え、他の方と組んで新ビジネスも開始。その中のひとつが中国輸入ツアーです。

ツアー開始から1年が経ち7回中国に行き、延べ40人以上の方と仕入れツアーを行いました。

この頃の実績

  • せどり最高月収:300万円
  • 情報発信最高月収:250万円
  • アフィリエイト収入:100万円

ふうげつが伝えたいこと

というわけで僕の経歴をご紹介しましたが、僕がみなさんに最も伝えたいのは「素直に尊敬できる人に会うとマインドが劇的に変化する」ということ。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕は、高校時代の友人がすごく稼いでいたことから、「こいつに負けてられない」と決意したのが今の原動力です。

いま頑張れてない人でも、メンターと思える人に出会うことで思考(マインド)が変わるはずです。(※メンターとは、仕事や人生の指導者、助言者)

そして1人でやってきたふうげつだから言えること。

誰かに教えてもらった方が結果が出るスピードが圧倒的に早くなります。

僕の場合は1人でやってたので、おそらくトータルで2年位は損しているはずです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

今なら、2年あれば数千万円稼げると自負しています!

もちろん、1人でやってきた経験が生かされて今がありますが、目先の数十万円をケチって2年損してたら目も当てられません。

「自分は世界最高の投資先」

かのウォーレン・バフェットも自己投資の大事さを問いています。

「自己投資のリターンは無限」

こんな言葉もあります。

師事する人はシッカリ選ぶ必要がありますが、自身の勉強のためにお金を払うことが幸せな未来を切り開くための武器になるのです。

当然、ノウハウは大事です。

でも、根幹のマインドがしっかりしていない限りすぐに稼げなくなります。

マインドが変われば、皆さんも今取り組んでることがどんどん収益化できるようになるでしょう。

僕もマインドが変わってから、

  • せどり(物販)
  • ブログ
  • コンサルタント

など、複数の収益源を構築できるようになりました。

現在は、50歳までに10個のキャッシュポイント(収入源)を構築するためにいろいろ試行錯誤しています。

真の安定は「マルチインカム」複数の収入源を構築することで得られます。

キャッシュポイント構築のヒントを見出してもらえるよう、このブログも全力で運営していきますね!

以上、ふうげつでした。

コメント

コメントする