楽天カードのSPUアップ条件とは?【結論:利用するだけでOK!】

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

この記事では、楽天カードのSPUアップ条件について詳しくご紹介していきます!

楽天カードは、楽天に限らずクレジットカードに対応しているすべての店舗で利用できるカードのこと。楽天サービスのユーザーなら活用しない手はありません

楽天カードの利用者数が2020年11月には2,100万人を突破し、会員の100万人増加にかかる期間もたったの5ヶ月間という絶大な人気を誇っています。

なお、楽天カードを利用すれば、SPU(スーパーポイントアッププログラム)アップの対象でお得な特典を受けられます。SPUも楽天カードが人気を博している大きな要因と言えるでしょう。

そこで今回は、楽天カードのSPUアップ条件や種類ごとの違いについて紹介していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu
目次

楽天カードのSPUポイントアップ条件とは?

早速ですが、楽天カードでSPUアップを達成するための具体的な条件について見ていきましょう。

結論から言うと、1ヶ月に一度でも楽天カードを利用して楽天市場で買い物をするとSPUアップ条件達成となります。

SPUアップ率は、利用する楽天カードによって異なり以下のとおりです。

  • 楽天カード:ポイント+2倍
  • 楽天ゴールドカード:ポイント+2倍
  • 楽天プレミアムカード:さらにポイント+2倍

主な内訳として楽天カードと楽天ゴールドカードでは、通常購入で付与される1倍と通常ポイント、特典ポイントで1倍ずつの計3倍。楽天プレミアムカードは、さらにプラス2倍なので計5倍となります。

条件の詳細に関しては以下のとおり。

  • ポイント付与対象:楽天カードでの楽天市場の購入金額
  • ポイント付与日:楽天市場での買い物月の翌月13日頃(通常ポイント)
  • 対象ランク:全会員
  • 特典ポイント獲得上限:楽天(ゴールド)カード5,000ポイント、楽天プレミアムカード15,000ポイント

※得点ポイントの付与日は通常ポイントとは別
※通常ポイントは上限なし
※2022年4月1日〜ポイント付与対象は、購入額から消費税・送料・ラッピング料を除いた金額に変更

なお、楽天カード新規入会と利用で5,000ポイントが獲得できるキャンペーンが開催されているので、大きなポイント獲得のチャンスです!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

まだ楽天カードを作成したことがない方は、この機会に作成しておきましょう!

楽天カードと楽天ゴールドカードの特徴・違い

ゆうきのアイコン画像ゆうき

楽天カードと楽天ゴールドカードはSPUに違いがないけど一体何が違うの?

という疑問を抱いた方も多いはず。実は元々、楽天ゴールドカードを利用すればSPUがプラス4倍となり、楽天カードのSPUアップ率の倍となる特典がありました。

しかし、2021年4月1日に改定され、楽天カードと同じSPUアップ率となってしまったのです。

では、楽天カードと楽天ゴールドカードのどちらを持つべきなのか、それぞれの特徴も踏まえて見ていきましょう。

楽天カード楽天ゴールドカード
年会費無料2,200円(税込)
対応ブランドVISA
Mastercard
JCB
American Express
VISA
Mastercard
JCB
付帯機能楽天Edy(選択可能)
楽天ポイントカード
楽天Edy
楽天ポイントカード
ETCカード◯(年会費550円税込)◯(無料)
家族カード
保険海外旅行傷害保険海外旅行傷害保険
その他国内空港ラウンジを無料で利用可能(年間2回)

楽天カードと楽天ゴールドカードは、年会費の有無や受けられるサービスといった大きな違いがあります。楽天カードの場合は、ETCカード付帯に年会費550円がかかりますが、カードの年会費が0円であるため、大きな負担ではないでしょう。

SPUアップ率も変わらないことから、楽天ゴールドカードを持つメリットは以前と比べるとありません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

もし余裕があるなら、次に紹介する楽天プレミアムカードにしておくことをおすすめします!

楽天カードと楽天プレミアムカードの特徴・違い

続いて、楽天カードと楽天プレミアムカードの違いについて見ていきましょう。

主な違いについては以下の表をご覧ください。

楽天カード楽天プレミアムカード
年会費無料11,000円(税込み)
対応ブランドVISA
Mastercard
JCB
American Express
VISA
Mastercard
JCB
American Express
ポイントアップ率楽天市場で最大3倍楽天市場で最大5倍
付帯機能楽天Edy(選択可能)
楽天ポイントカード
楽天Edy
楽天ポイントカード
ETCカード◯(無料)
家族カード
保険海外旅行傷害保険海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
その他国内空港ラウンジを無料で利用可能
「プライオリティ・パス」に無料で登録可能

楽天カードと楽天プレミアムカードの大きな違いは、ポイントアップ率や対応保険、利用できるサービスなどです。

特に、世界1,300ヶ所以上の空港ラウンジが利用可能なプライオリティ・パスに無料で登録可能な点は、楽天プレミアムカードを利用する価値を大いに高めていると言えるでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

年会費を差し引いても、楽天プレミアムカードの利用はおすすめです!

楽天カードのSPUアップに関するおすすめの使い方2つ

楽天カードは、楽天グループサービスのSPUアップ条件にも大きく関わっています。

具体的な楽天グループサービスと主なSPUアップ条件について見ていきましょう。

①楽天カードの支払いを楽天銀行で引き落とし

1つ目の楽天グループサービスは楽天銀行です。

楽天銀行のSPUアップ条件は、楽天銀行口座で楽天カードの利用料金を引き落としすること。

楽天市場で利用した楽天カードの支払い分がポイントプラス1倍となるので、楽天カードのSPUアップとあわせればより大きなポイント還元を狙えます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天銀行もセットで活用すると、お得に利用ができます!

②楽天の保険で楽天カード決済

2つ目の楽天グループサービスは、楽天の保険です。

楽天の保険のSPUアップ条件は、対象の保険料を楽天カードで支払い楽天ID連携をさせること。

なお、対象となる保険は以下のとおりです。

  • 楽天生命保険
  • 楽天損害保険
  • 楽天ペット保険
  • 楽天カード超かんたん保険

※中には対象外の保険サービスもあります。

自身に合った保険に加入しつつ、楽天のSPUアップも達成できるので一石二鳥と言えるでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天カードは、楽天グループサービスのSPUアップ達成にも必要なので必ず用意してください!

楽天カードでSPUアップが反映されない場合の対処法

ゆうきのアイコン画像ゆうき

楽天カードで支払いをしたのに、SPUアップが反映されていない…。

という声も少なくありません。ポイント反映されていない中で最も考えられる可能性は、ポイント反映されるタイミングの認識が間違っていることです。

楽天カードのSPUポイントアップとポイント付与のタイミングは以下のとおり。

【SPUアップの反映タイミング】
カード発行の翌々日

【ポイント進呈予定日(通常ポイント)】
楽天市場でのお買い物月の翌月13日頃

【ポイント進呈予定日(特典ポイント)】
楽天市場での買い物情報が買い物月の月末までに到着:買い物月の翌月15日頃
楽天市場での買い物情報が買い物月の翌月末までに到着:買い物月の翌々月15日頃

倍率やポイントによって反映されるタイミングは異なるので、気長に待ってみましょう。

もし、反映されないのであれば以下の内容を記載してお問い合わせしてみてくださいね!

  • 楽天会員登録しているメールアドレス
  • ベースポイント(○倍表示)が反映されない箇所
  • 反映タイミングからの経過時間
  • 反映されない特典のサービス
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

基本的に反映されないことはないはずなので、一度SPUのキャンペーンに関する概要を確認しておきましょう!

まとめ:楽天のSPUアップを目指すならまず楽天カードは用意しておこう!

というわけで今回は、楽天カードのSPUアップ条件や種類ごとの違いについて紹介しました。

楽天カードは、楽天市場をはじめ楽天グループサービスで利用する場合は特に重宝すべきクレジットカードです。持っているかいないかで大損であるといっても過言ではありません。

なお、僕がおすすめする楽天カードは楽天プレミアムカードです。SPUのポイントアップ倍率が最大5倍となり、その他のお得なサービスが様々受けられるからです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

年会費が発生しますので、余裕のある方は楽天プレミアムカードを申し込みましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる