投資型おもちゃせどりの概念では

「一般消費者と商品の取り合いをしない」

という信念があるので基本的には、

  • 店舗の通常棚にある
  • ネットでも普通に売っている

つまり誰でも容易に仕入れ可能という商品をメインターゲットにしています。

 

アマゾンで販売されている定価越えの商品、プレミア商品のほとんどは少し前まで店舗で普通に買えていた商品がほとんどです。

そのような商品をターゲットに仕入れをすることで、定価越えのプレミア商品を販売していても

購入者からは入手困難な商品を販売してくれて「ありがとう」

量販店からはたくさん買ってくれて「ありがとう」

と全ての人が満足できる取引が出来ます。

おもちゃせどりで仕入れるべき商品

前置きが長くなりましたが、おもちゃで仕入れるべき商品を解説していきます。

 

せどりや転売でターゲットになりやすい商品はどんな商品だと思いますか?

そう「限定商品」です。

おひとり様1個限定とは違うので勘違いしないでくださいね。

生産数限定です。

その中でも「初回限定商品」は様々な特典が付いているので人気プレミアになることが圧倒的に多いです、

 

予約転売でもターゲットになることが多く、限定商品や品薄商品の転売が「転売=悪」となった元凶と言わざるを得ないです。

まあ法律に触れるわけではないので、このへんは自己判断で行えばいいと思います。

今回は予約転売でもなく、人気品薄商品の買い占めでもない

一般量販店やネットショップで普通に買える商品で、時間の経過とともに価格の上がる商品たちについて解説します。

限定商品

読んで字のごとく生産数が限定されている商品です。

100%プレミアになるわけではありませんが、8割くらいはプレミアになります。

おもちゃに関して言えばある程度人気のある限定商品だけ買っておけばそれなりに儲かるでしょう。

この商品の特徴を解説します。

生産数が限られている

初回限定

せどりや転売をする上では無限に市場在庫がある商品よりもある程度数が堰堤されてる商品の方が予測が立てやすいです。

商品のジャンルにもよりますが、おもちゃの場合は永続的に生産される商品には限定の冠が付かないので仕入れがしやすいです。

特に投資型おもちゃせどりは需要と供給をシビアに見るので商品の上限が分かると仕入れがよりしやすくなります。

数量限定

限定何個みたいに生産数が発表されてる商品は予約転売のターゲットになりやすく販売店も購入者も転売屋に対して交換は持ってないです。

地域限定

食品や雑貨に多いですが販売地域が限られているだけで生産自体は恒久的に作られることが多いです。

おもちゃの場合はプラレールなどに多くありますが、そのエリアに行けば簡単に入手できるのであまり高値にならなかったり売れ行きがイマイチだったりします。

イベント限定

数量限定と地域限定を組み合わせたパターンで入手期間と場所が限られてるので高値になりやすいです。

そのためイベント前~終了直後は転売屋が多いです。

特別なおまけやパッケージ

初回限定

初回限定〇〇付き、初回限定カラーなど、通常版とは違うパッケージの場合はかなり期待が出来ます。

おもちゃの場合は、初回限定商品も一般量販店やネットショップに流通しやすいので狙いやすいです。

店舗限定

特定の店舗のために用意された商品です

トイザらス限定やユニクロ限定などがあります。

過去には西友限定のレゴや、アピタ限定のトミカがありました。

先着や抽選

抽選は運なので割愛します。

当該商品を買った先着〇〇名様にプレゼントはバラして売ることが出来るので利益の底上げにつながります。

メイン商品で利益が出なくても、おまけが利益の出る商品なら仕入れ対象になります。

トイザらスでたまに行われるレゴ7000円以上購入でミニフィグプレゼントなどはかなりおいしいイベントです。

買ってはいけない限定商品

タカラトミーのプラレール関連の初回特典で電池が付いてる商品があります。

自宅用やプレゼント用ならとても良いのですが、プレミア化期待の商品を仕入れる場合には基本的に仕入れ対象外になります。

特別なパッケージの電池ならともかく通常の電池自体に付加価値が付くことは基本的にありません。

限定で付いてる物は将来的に価値が出るか出ないかの判断も必要になります。

おもちゃせどり仕入れ商品の実例

文字だけではイメージがしにくいので画像と共に現在入手可能な商品を紹介していきます。

基本的にJANが違うのでしっかり確認すれば間違うことはありませんが、慣れてきて目利きで抜くとたまに間違えるので慣れてきたら注意しましょう。

トミカ 無線でピピッと出動指令! 変形ファイヤーステーション (スペシャルトミカ同梱版)

同じパッケージで通常版があります。

パッケージ右下のスペシャルトミカ付きの画像が目印です。

タカラトミーのトミカは人気が高く特に単品販売のないスペシャルトミカが付いてるセットはプレ値になる確率が高いです。

トミカの車種の人気に左右されますが、入手が難しい非売品のトミカには1万円以上の値が付くことがあります。

アニア 合体!ジャングルツリー 初回アニア同梱版

トミカと並んで人気の高いアニアです。

やはりそのシリーズ自体が人気があり、なおかつそのパッケージにしか付いてない商品がある場合は高値になります。

アニアも廃盤商品の中には定価600円くらいが現在4000-5000円以上で取引されてる商品もあるので初回限定アニアの価値は想像できるでしょう。

 

トミカ スーパーオート トミカビル (初代カラーVer.)

限定生産の色違いバージョンです。

特別カラーもベースとなる製品の人気に左右されるのですべてがプレミアになるわけではありませんが、通常版より高値で取引されることが圧倒出来に多いです。

トミカの大物は総じて廃盤後にプレミアになることが多いのでこの初代カラーバージョンなどは人気になる要素は高いです。

トミカ No.62 ラ フェラーリ (初回特別仕様)

トミカの初回特別仕様はほぼすべて定価越えしています。

世界的にトミカのコレクターが多いのと生産数が圧倒的に少ないので普通に買うのも一苦労です。

マニアやコレクターが欲しがる商品というのは仕入れのヒントですよ。

ヒミツのここたま ここたまだいしゅうごう!スペシャルセット

数量限定商品です。

この商品の場合は単品売りとは異なる表情の商品が入ってるのでこのセットを買わないと入手できないというプレミア感があります。

トミカのスペシャルトミカのようにこの商品を買わないと入手できないというのは消費者心理を突いた販売方法ですね。

TOMY プラレール限定車両箱根登山鉄道 モハ2形

この製品は地域限定商品に当たります。

購入できる場所が限られてることで通常より高値で転売されることが多いです。

有名なところではディズニー限定などがありますね。

おもちゃせどりで仕入れておけば間違いない商品まとめ

具体的な商品を案内したので狙うべき商品がある程度はイメージできたと思います。

まとめておくと

  • 初回限定
  • 特別な商品が付いてくる

この2点を意識しておけば供給が減れば価格が上がるでしょう。

 

その商品についてあまり詳しくない場合は、

  • アマゾンのレビューを見る
  • マニアのブログやツイッターを見る

などしてユーザーの評価を確認することで価格が上がりそうだなと分かるようになります。

 

また類似の過去の商品の売れ行きや値動きを参考にすると判断の制度がどんどん上がるのでいろいろリサーチしてくださいね。

12月が近づき、おもちゃの売れ行きやおもちゃせどりが盛況になってきています。

正しい情報を集めてクリスマス商戦を勝抜きましょう。