【完全版】楽天ポイントせどりのやり方を伝授!稼ぐコツや注意点も紹介

ゆうきのアイコン画像ゆうき

楽天ポイントせどりって何から始めたら良いんだろう…。
失敗したくないから正しいやり方が知りたい!

楽天ポイントせどりは、楽天市場を主戦場として仕入れを行うせどりのこと。正直なところ、仕入れる店舗が楽天になるだけで基本的な作業は他のせどりと大差がありません。

ただし、1つだけ違うポイントを示すとしたら楽天ポイントの有無でしょう。一般的なせどりの考え方では、安い金額で仕入れを行い高い金額で販売できれば利益となるわけですが、楽天せどりでは少し違います。

楽天ポイントせどりでは楽天ポイントが発生します。ですから、たとえ同じ金額で売買されたとしても獲得したポイント分を利益として考えられるのです。

つまり、利益を出すハードルがグッと下げられるので、初心者にも比較的取り組みやすいせどりとなっているわけですね。

そこで今回は、楽天ポイントせどりのやり方や稼ぐコツ、行ううえでの注意点まで分かりやすく紹介していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

楽天ポイントせどりを始める前に仕組みを知っておこう!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

まずは、楽天ポイントせどりの仕組みについて見ていきましょう!

大前提として、楽天ポイントせどりも商品を仕入れて販売するという流れなので、通常のせどりとやることはほとんど変わりません。

しかし、楽天ポイントせどり最大の魅力は冒頭でも触れましたが、楽天ポイントがあること。

例えば、こちらの「ニンテンドーSwitch」をご覧ください。

楽天市場

商品の価格21,970円と記載のある下部に「219ポイント」と記載があります。これは、商品購入すると獲得できる楽天ポイントを指しています。

もし仮に、全く同じ価格で販売した場合、通常のせどりだと利益は当然発生しません。とはいえ、楽天ポイントせどりでは219ポイント分が利益となります。

つまり、楽天ポイントがそのまま利益となるため、利益を上げるハードルが圧倒的に低いのです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天ポイントは現金化もできますから、効率よく獲得できれば大きな利益も狙えるでしょう。

楽天ポイントせどりのやり方5ステップ

それでは、実際に楽天ポイントせどりのやり方について紹介していきます。

楽天ポイントせどりの主な手順は以下の5ステップ。

  1. SPUの条件をクリアしポイント還元率を最大化させる
  2. 仕入れる商品をリサーチする
  3. 商品を仕入れる
  4. 商品を出品する
  5. 獲得したポイントを現金化する

ステップ①SPUの条件をクリアしポイント還元率を最大化させる

楽天ポイントせどりでまず最初にやるべきはSPUの条件クリアです。

SPUとは?

Super Point Up Program(スーパーポイントアッププログラム)のこと。特定の楽天サービスで提示されている条件をクリアすれば、ポイント還元率を高められるプログラムです。

SPUで達成できるポイント還元率は、2021年11月時点で最大15倍。つまり、10,000円の商品購入で1,500ポイントが獲得できます。

楽天せどりを行うにあたり、ポイント還元率は非常に重要なところなのでSPUの条件クリアは欠かせません。

なお、SPU対象のサービスは以下のとおり。

  • 楽天モバイル
  • 楽天モバイル(キャリア決済)
  • 楽天ひかり
  • 楽天カード
  • 楽天プレミアムカード
  • 楽天銀行
  • 楽天の保険(楽天生命・楽天損保・楽天ペット保険・楽天カード超かんたん保険)
  • 楽天証券
  • 楽天ウォレット
  • 楽天トラベル
  • 楽天市場アプリ
  • 楽天ブックス
  • 楽天Kobo
  • Rakuten Pasha
  • Rakuten Fashionアプリ
  • 楽天ビューティ

全部で16サービスあるので、クリアできる条件のサービスから取り組んでいきましょう!

ステップ②仕入れる商品をリサーチする

SPUの条件クリアでポイント還元率を高めたら、実際に仕入れる商品をリサーチします。

基本的には通常のせどりと同様に出品先のECサイト(Amazon)と楽天市場での価格差をチェックします。

例えば、こちらのデジタルカメラ。

Amazon

Amazonでは9,770円で販売されています。一方、楽天市場で同じ商品を見てみると…。

楽天市場

楽天市場では9,980円で販売されていますので、通常のせどりなら仕入れ対象とは判断できません。しかし、楽天ポイントが990ポイント獲得できるので、実質8,990円で仕入れできるのです。

ですから、この商品は売れれば利益が出る商品と判断ができます。

あとは、ライバルとなる出品者の人数や価格の推移をKeepaなどのツールを活用してリサーチし、実際にどれくらい売れているのかを確認します。リサーチを行い、十分に売れると判断できれば仕入れに踏み切って構いません。

なお、楽天市場で定期的に開催される「楽天スーパーDEAL」で、ポイント還元率の高い商品を狙い目にリサーチするのも一つの戦略として有効です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ポイント還元率の高い商品はその分ライバルも狙いを定めているはずなので、入念にリサーチを行いましょう!

ステップ③商品を仕入れる

仕入れる商品のリサーチが済んだら、実際に商品を仕入れましょう!

商品の仕入れと言っても、特に難しいことはなく単に楽天市場で商品の購入手続きを行えばOK。

なお、楽天市場での購入手続きの流れは以下のとおりです。

  1. 仕入れたい商品ページに移動
  2. 個数を指定して「ご購入手続きへ」ボタンをクリック
  3. 楽天会員のアカウントでログイン
  4. 届け先の指定(住所入力)
  5. 支払い方法の選択
  6. 配送方法の選択
  7. 注文内容の確認
  8. 注文手続き完了
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

一度に複数の買い物をする場合は「商品をかごに追加」を選択して購入を続けましょう。

ステップ④商品を出品する

商品の仕入れが完了し実際に手元に届いたら、Amazonで商品を出品します。

出品先は楽天ではなくAmazonですので、Amazonでの出品方法もしっかりと把握しておきましょう。

なお、Amazonの出品手順は以下のとおり。

  1. Amazonの出品用アカウントを作成
  2. セラーセントラルで商品を登録
  3. 出品商品の情報を入力
  4. 危険物情報の設定
  5. 商品ラベルの印刷および貼り付け
  6. 梱包箱の設定
  7. 梱包箱ラベルの印刷および貼り付け

なお、Amazonで出品する場合はFBAの活用がおすすめです。FBAとは、商品管理から注文受理、出荷など幅広い業務を代行してくれるサービスのこと。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

面倒な作業は丸投げして、作業効率を高めたい人は活用しましょう!

ステップ⑤獲得したポイントを現金化する

最後に、獲得した楽天ポイントを現金化していきます。

楽天ポイントは使い道が多岐に渡り、現金代わりに使用できる場面はたくさんあります。

楽天ポイントの主な利用方法

  • 楽天証券でポイント投資
  • 楽天カードの引き落とし
  • 楽天の加盟店でポイント利用
  • 楽天Edyにチャージ
  • 楽天ペイでポイント払い

ただし、これらの方法はあくまでも「現金代わり」であり、現金そのものとしては扱えません。

そこでおすすめしたいのが、ギフトカードを使った換金方法です。

具体的な換金手順は以下の5ステップ。

  1. 楽天市場でギフトカードと検索窓に入力
  2. 希望するギフトカードを選択
  3. 購入枚数を選択し「全てのポイントを使う」を選択
  4. 内容を確認して問題なければ注文を確定するをクリック
  5. 買取業者(大黒屋など)の買取レートを確認し、還元率の高い店舗で換金

買取業者の買取レートは事前に確認しておき、還元率の高いギフトカードと店舗の目星をつけてから購入しましょう。

楽天ポイントせどりで稼ぐコツ3つ

続いて、楽天ポイントせどりで稼ぐコツについて見ていきましょう!

楽天ポイントせどりでおすすめしたいコツは以下の3つです。

  1. 楽天のイベントやキャンペーンを把握しておく
  2. 会員ランクをダイヤモンド会員にする
  3. ツールを活用する

①楽天のイベントやキャンペーンを把握しておく

まず、楽天ポイントせどりで利益を上げるためには、より多くのポイントを獲得しなければなりません。ですから、ポイント還元率を高めたりポイントを獲得したりできる楽天のイベントやキャンペーンを把握しておきましょう。

ポイント還元率を高められる主なイベントやキャンペーンは以下のとおり。

ポイント還元率アップのイベント・キャンペーン

  • SPU(スーパーポイントアッププログラム):ポイント最大15倍
  • 毎月5と0のつく日ポイント5倍:ポイント5倍(プレミアムカードなら最大7倍)
  • 楽天イーグルス・ヴィッセル神戸・FCバルセロナ「勝ったら倍」:ポイント最大4倍
  • お買い物マラソン・楽天スーパーSALE:ポイント最大43倍
  • 39ショップ:ポイント2倍

常時開催しているキャンペーンもあれば、期間限定で開催されるキャンペーンもありますので、小まめな情報チェックが欠かせません。

続いて、ポイント獲得が狙える主なイベントやキャンペーンは以下のとおり。

ポイント獲得できる主なイベント・キャンペーン

  • スタート1000
  • 楽天カード新規入会&利用
  • ラクマのエントリー&初購入
  • 楽天ブックスラッキーくじ
  • 無料ゲーム&動画視聴でポイントゲット

正直、挙げたらキリがないほどにキャンペーンが充実しています。

楽天グループサービス内でもさまざまなキャンペーンが行われており、条件を達成しさえすればより多くのポイントを獲得できます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

商品の購入だけでなく、キャンペーンをうまく活用して効率よくポイントを獲得していきましょう!

②会員ランクをダイヤモンド会員にする

楽天ポイントは会員ランクごとに利用および獲得可能なポイントの上限が設定されています。ですから、ポイントを最大限に増やすためにはダイヤモンド会員になる必要があります。

例えば、SPUのキャンペーンで獲得できる月間ポイント数にも上限があります。

会員ランク獲得上限ポイント
ダイヤモンド会員15,000ポイント
プラチナ会員12,000ポイント
ゴールド会員9,000ポイント
シルバー会員7,000ポイント
レギュラー会員5,000ポイント

レギュラーとダイヤモンド間では上限に10,000ポイントもの開きがあるので、非常に大きいと言えるでしょう。より多くのポイントを獲得するには、やはり会員ランクを上げなければなりません。

なお、各会員ランクとランクアップの条件は以下のとおり。

  • レギュラー:ポイント対象の楽天サービスを利用かつポイント獲得
  • シルバー:過去6ヶ月で200ポイント以上かつ2回以上ポイント獲得
  • ゴールド:過去6ヶ月で700ポイント以上かつ7回以上ポイント獲得
  • プラチナ:過去6ヶ月で2,000ポイント以上かつ15回以上ポイント獲得
  • ダイヤモンド:過去6ヶ月で4,000ポイント以上かつ30回以上ポイントを獲得+楽天カードを保有

当然ですが、ランクが上がれば上がるほど達成すべき条件のハードルは高まります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

1回の買い物や1カ月の利用でもランクごとに上限が設定されているのでできればダイヤモンド会員を目指しましょう!

③ツールを活用する

楽天ポイントせどりにおいても、通常のせどりと同様にツールの活用は必須です。

いくら楽天ポイントが利益になるとはいえ、より大きな利益を上げようと思ったら不十分です。やはり、仕入れ値が安く高い価格で販売できる商品のリサーチは欠かせません。

ですから、できるだけツールは導入しておきましょう。

なお、おすすめのツールは以下のとおり。

主なおすすめツール

  • Keepa:Google Chromeの拡張機能
  • セドリオン:電脳せどりの仕入れリサーチツール
  • プライスター:価格改定ツール
  • クロスマ:併売ツール

Keepa以外は有料ツールではありますが、しっかりと活用すれば大きな収益に繋げられるのでまず導入して損はありません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

大きな収益を目指すならツールも導入しましょう!

楽天ポイントせどりを行ううえで気をつけたい3つの注意点

楽天ポイントせどりでは、気をつけるべき注意点が3点あります。

  1. 楽天が定める規約を守らないとアカウント停止のリスクがある
  2. Amazonで出品する場合は出品規制商品に気をつける
  3. せどりで獲得した楽天ポイントも確定申告の対象
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天ポイントせどりを始める前に入念に確認しておいてください!

①楽天が定める規約を守らないとアカウント停止のリスクがある

当たり前ですが、楽天が定める規約は必ず守らなければなりません。最悪の場合、アカウント停止となる可能性があります。

楽天には楽天市場以外にもさまざまなサービスがありますから、その分規約も多く制定されています。

主な楽天の利用規約

  • 楽天会員規約
  • 楽天ショッピングサービスご利用規約
  • 楽天ポイント利用規約
  • 各楽天グループサービス独自の利用規約

例えば、以下の行為は楽天会員規約で禁止行為とされています。

初回利用で楽天ポイントが獲得できるキャンペーンが複数個あったため、複数の楽天会員アカウントを作成して利用していた。

これは、楽天会員規約の第8条に禁止行為として記載がされていました。

(7)不正アクセス行為、第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成しまたは保有する行為、その他これらに類する行為

楽天会員規約 第8条(禁止行為)

知らず知らずに規約に違反してしまうケースも考えられますから、事前に利用規約には目を通しておきましょう。

②Amazonで出品する場合は出品規制商品に気をつける

楽天ポイントせどりでは、楽天市場で仕入れた商品をAmazonで出品します。ですから、Amazonで出品できない商品を仕入れてはいけません。

出品できない商品を仕入れてしまうと、その時点で不必要な在庫を抱えることとなります。

ですから、Amazonのセラーセントラルに記載のある出品制限商品は事前に確認しておきましょう。

Amazonで出品制限のある主な商品は以下のとおり。

出品制限のある主な商品

  • 酒類
  • 動物や動物を材料とする商品
  • 自動車用品
  • 医薬部外品や化粧品
  • 通貨、硬貨、現金同等品
  • 栄養補助食品
  • 医薬品
  • 武器や武器を模した商品
  • 食品&飲料
  • アダルト商品
  • 不快感を与える商品
  • Amazon デバイスや修理・メンテナンス用アクセサリ商品
  • 電化製品・電子機器
  • レーザー商品
  • 盗品やロックピッキング装置
  • 医療機器や関連商品
  • 植物や種子製品
  • リコール対象商品
  • タバコやタバコ関連商品
  • 化学物質や農薬、肥料

あくまでも出品制限なので、商品の中には出品可能なものもあるはずです。「何が良くて何がいけないのか」しっかりと確認をしておいてください。

なお、万が一出品禁止商品を出品した場合、商品の販売停止などの措置が取られる可能性があります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどりで稼ぎ続けるためにも、ルールはきちんと守りましょう。

③せどりで獲得した楽天ポイントも確定申告の対象

実は、楽天せどりで獲得した楽天ポイントも使用すれば確定申告の対象となります。

未使用の楽天ポイントは確定申告する必要ありませんが、使用したポイントに関してはきちんと所得として計上しなければなりません。

楽天ポイントを計上するにあたり、所得の種類は以下のとおり。

  • 一時所得:営利を目的とした継続的行為から生じた所得以外に適用
  • 事業所得:せどりを事業として取り組んでいる個人事業主などに適用

楽天ポイントせどりは、一般的にに一時所得として計上されます。ただし、せどりを事業として営んでいる個人事業主などは事業所得として計上します。

なお、一時所得の場合は最大50万円まで特別控除が受けられるため、仕入れなどで使った支出額を引いて50万円以下の場合も確定申告する必要はありません。

「50万円分も使用することは中々ないのでは?」と思われがちですが、楽天ポイントは商品購入や現金化、株式の購入など使用方法は多岐に渡るため、使用分が50万円以上となるケースも十分あり得るでしょう。

いずれにせよ、使用分の楽天ポイントは所得計上する必要があることをきちんと押さえておいてください。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ポイントに関しての税法はまだ整ってはいませんが、今後固まる可能性もあるので動向はチェックしておきましょう!

楽天ポイントせどりをやるならポイントをうまく活用しよう!

というわけで今回は、楽天ポイントせどりのやり方や稼ぐコツ、行ううえでの注意点について紹介しました。

楽天ポイントせどりは、仕入れ額と販売額との差額を狙うというよりもポイントをうまく獲得して稼ぐ方が効率的です。

楽天ポイントせどりで稼ぐなら、定期的に開催されるキャンペーンやイベントは確実に活用し、毎月のポイント還元率を高める過程は欠かせません。

とはいえ、商品が売れなければ負債となってしまうので、売れる商品はきちんと見極めましょう!

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる