【せどり初心者・副業者必読】Amazonせどりでゼロから売上アップを目指すための完全マニュアル

ゆうきのアイコン画像ゆうき

Amazonせどりは何から始めたら良いの?初心者でも分かるように基礎から説明して欲しい…。

せどりの中でも最もベーシックなAmazonせどり。月間5,000万人以上が利用する「Amazon」で商品を販売するせどりの手法です。

商品が販売できる機会が多く、初心者におすすめですが、「正しい知識」を身に付けたうえで「正しい手順」を踏まなければ赤字のリスクも十分にあるビジネスです。

そこで今回は、Amazonせどりの基礎知識から注意点、具体的な始め方、利益を得るためのコツまで、網羅的に徹底解説しています!

「Amazonせどりについてまだ知識がない」「気にはなっているものの、始める用意ができていない…」という方でも利益を得られるように分かりやすく説明しているので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

Amazonせどりについてすべて説明・解説していますので、ぜひブックマークして何度も読み返しながら進めてみてくださいね。

目次

Amazonせどりを始める前に

そもそも、Amazonせどりとはどのようなビジネスなのでしょうか。まずは、Amazonせどりの基本をお伝えしていきます。

Amazonせどりとは?

Amzonせどりとは「実店舗やECサイトから商品を仕入れ、Amazonで仕入れ値よりも高く売る」ビジネスのこと。「Amazonせどりの利益=仕入れ価格ー販売価格」です。

今やほとんどの人が利用してると言っても過言ではないAmazonは、他のネットショッピングと比べて圧倒的に利用者が多く、その数は今も増え続けています。

出典:Nielsen Digital Content Ratings
出典:Nielsen Digital Content Ratings

「利用者が多い=販売機会が多い」ということなので、他のせどりと比べてより多くの人に商品を届けられるのがAmazonせどり最大の特徴です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

Amazonは売れるチャンスが多いので、せどり初心者でも取り組みやすいでしょう。

せどりは儲からないと言われる理由

とはいえ、世間では「せどりは儲からない」という話もあります。実際のところはどうなのでしょうか。

そもそも、「せどりで稼ぐのは難しい」と囁かれている主な理由は、以下のようなものが挙げられます。

  • 仕入れ価格と販売価格の「価格差」が小さい
  • 仕入れた商品が売れない
  • 自宅で商品を保管できるスペース分だけしか売上が立たない

確かに、せどり初心者が自己流で取り組むと上記のような状態に陥りかねません。

しかし、リサーチ方法や仕入れるべき商品などの「正しい知識」を身に付けていれば、せどりはまだまだ将来性があるビジネスです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

実際に僕もせどりで売上を上げ続け、今では法人を営んでいます!

今回は、Amazonせどり初心者でも「利益が狙えるリサーチ方法」や「コツ」を詳しく解説しているので、一緒に売上アップを目指していきましょう!

せどりは違法?転売との違い

ちなみに、せどりはよく転売と間違われやすいビジネスでもあります。しかし、商品を仕入れて販売する点では同じですが、両者は別物です。

そもそも転売とは、限定商品やコピー商品、品薄商品などを定価で仕入れ、利益を上乗せして販売するビジネスのこと。アーティストのチケットを高額転売する人や、コピー商品を作成・販売する人が、まさに転売ヤーですね。

しかし、これらの行為はすべて法律で禁止されているため、「違法」とみなされます。

2 特定興行入場券の不正転売等の禁止
(1)特定興行入場券の不正転売の禁止(第3条関係)
何人も,特定興行入場券の不正転売をしてはならないこと。
(2)特定興行入場券の不正転売を目的とする特定興行入場券の譲受けの禁止(第4条関係)
何人も,特定興行入場券の不正転売を目的として,特定興行入場券を譲り受けてはならないこと。

引用:文化庁「チケット不正転売禁止法 」

B.出品禁止物
 44. 災害などの緊急事態において、供給不足により人の身体・生命に影響がある物品を不当な利益を得る目的で入手し、出品していると当社が判断する出品

引用:ヤフオクガイドライン

一方せどりとは、定価よりも安い商品を仕入れてネットショップなどで販売し、その価格差で利益を得るビジネスのこと。あくまで市場の適正価格を踏まえて商品を販売します。

価格差を計算し、売れる商品かどうか判断するのが難しいポイントですが、しっかり法律の中で行うビジネスがせどりです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

とはいえ、せどりであっても法律に違反していれば処罰が下されます。安心して取り組むために各サイトの規約国の法律は常にチェックしてくださいね。

Amazonせどりに取り組むなら知っておきたい基礎知識

さて、Amazonせどりとはどのようなビジネスなのかが分かったところで、次に基礎知識を確認していきましょう。

  • 中古品の取り扱いには「古物商許可」が必要
  • 出品プランは「大口出品」と「小口出品」の2つ
  • 販売には手数料がかかる
  • 売上金の入金サイクルが特殊

中古品の取り扱いには「古物商許可」が必要

まずは、せどりで必要な古物商許可証についてです。

古物商許可証とは?

せどりで中古品を扱う際に必要な資格のこと。オリジナル商品以外は基本的に中古商品に該当する。

古物商許可証がないまま中古品を扱うのは違法なので、必要な方は必ず取得してください。

なお、ここで注意すべきなのが、あなたが「新品」と認識している商品にも実は古物商許可証が必要なケース。

基本的に商品流通は以下のような流れで行われます。

  1. メーカー
  2. 卸売店
  3. 小売店
  4. あなた

つまり、あなたの手元に商品が届いた時には、すでに「未開封だけど中古品」の可能性が高いです。

商品が未開封かどうかではなく、「どんなルートで仕入れられたのか」が中古品の判断基準であることを覚えておきましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどりに取り組むなら古物商許可証は取得しておいて損はありません!

出品プランは「大口出品」と「小口出品」の2つ

そして、もうひとつ頭に入れておきたいのが、「大口出品」と「小口出品」2種類の出品プランについてです。

Amazonで商品を販売するには、「出品者用のアカウントの作成」と「出品プランの選択」が必要です。後ほどアカウント作成については説明しますが、作成時に焦らないよう出品プランについては事前に把握しておかなければなりません。

出品プラン2つのそれぞれの特徴は以下の通り。

大口出品小口出品
月額登録料4,900円無料
基本成約料無料1商品当たり100円
一括出品×
注文管理レポート×
出品者による配送料の設定×
出品者によるお届け日時の指定×
ショッピングカートボックス×

表を見ても分かる通り、機能面で圧倒的に優れているのは大口出品プラン。月額料金を払ったとしても、商品の月間販売数が49個以上なら大口出品プランのほうがお得です。

また、Amazonせどりで売上アップさせるために欠かせない「カートボックス」が取得できるのも大口出品プラン。※カートについて詳しくはコツで紹介しています

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

Amazonせどりで売上アップを目指す方は「大口出品」一択です!

販売には手数料がかかる

なお、Amazonで商品を販売するには手数料がかかります。

主な手数料は以下の通り。

  • 月間登録料、基本成約料(前述の出品プラン関連)
  • 販売した商品ごとに課せられる手数料
  • カテゴリー別成約料(本やCDなどのメディア関連商品を販売した場合)
  • 大量出品手数料(販売数が月間200万点以上の場合)
  • 返金手数料(購入者に返金する場合)
  • FBA手数料(FBAを利用する場合)

商品ごとに定められている「販売手数料」は8%〜45%と範囲が広いです。仕入れてから後悔しないためにも、事前にAmazon出品サービスの手数料を確認しましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

この手数料を考慮したうえで商品を上手に仕入れるのがAmazonせどりのポイントです!

売上金の入金サイクルが特殊

また、Amazonは他のショッピングサイトと比べて「売上金の入金サイクル」が特殊なため、こちらに関しても出品プランごとに確認しておくべきです。

  • 大口出品:14日ごとに入金
  • 小口出品:毎回振込申請後に入金

大口出品の場合は、2週間ごとに登録口座へ入金されるので「月に2回売上金を受け取れる」ということ。一方小口出品の場合は、都度自分で申請を行わない限り入金されません。

ちなみに入金予定日は、商品を出品する際に使う管理画面「セラーセントラル」で確認可能です。ただし、Amazonと銀行の支払い処理の関係で表示されている入金予定日より3〜5日ほど遅れる場合があります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

予定日にすぐ入金されていなくても、焦らずに後日確認してみてくださいね。

要確認!Amazonせどりをするなら必ず規約をチェックしよう

そして、Amazonせどりに取り組まれる方は全員、必ず「規約」も確認しておきましょう。というのも、規約違反すると垢BAN(アカウント利用の停止)される可能性があるからです。

たった一度でも垢BANされると商品が販売できないどころか、売上金は一旦保留。Amazon関連のサービスは一切使えなくなるかもしれません。また、最悪の場合は刑事事件に発展する可能性も…。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

取り返しのつかない失敗をする前に、まずはAmazonの規約せどり全般の注意点に必ず目を通してください!

特に気をつけておきたい要点をいくつかピックアップすると、以下の通り。

「出品不可商品」と「出品禁止商品」

  • メーカー出品制限の商品
  • 医薬品すべて
  • マッサージ機などの医薬機器…など

※出典:Amazonコンディションガイドライン

この中でも「メーカー出品制限の商品」は意外と知らない人が多いですが、違反すると垢BANのリスクがあります。例えばApple・adidas・OLYMPUS・BANDAIなどです。

また、「新品」として出品してはいけない商品もあるので注意しましょう。

「新品」として出品できないもの

  • フリマアプリやオークションから仕入れた商品
  • 家電など保証書があるもので、その保証期間が正規販売店よりも短い商品
  • プロモーション品、ゲームなどのおまけ品

※出典:Amazonコンディションガイドライン

規約違反か否かを決めるのはAmazonなので、「これは禁止行為に値する」と判断した場合は垢BANされる可能性があります。できる限りリスクを下げるためにも、Amazonせどりをする方はAmazonセラーセントラル 規約・ガイドラインを必ずチェックしてください!

Amazonせどりの失敗しない始め方〜簡単3ステップ〜

それでは、Amazonせどりの始め方を3ステップに分けて解説していきます。

  1. 事前準備
  2. リサーチ・仕入れ
  3. 出品・発送
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

初心者でもこの手順に沿って進めるだけで、簡単にAmazonせどりを始められます。ぜひ一緒にやってみてください!

STEP ①事前準備

まずは、せどりをするために必要なものを揃えて、Amazonの出品者アカウントを開設していきましょう。

Amazonアカウントの登録に必要なものは以下の通り。

出品者アカウント作成時に必要なもの

  • 顔写真入り身分証明書
  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 各種取引明細書
  • 登記簿謄本(法人の場合)

楽天市場やメルカリなどのサイトとは違って準備物がやや多いですが、上記のものさえ揃えばあとは手順に沿って登録するだけです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

アカウント登録中にあれこれ探し回るのはストレスなので、先に必要なものは準備しておいてくださいね。

そして、必要なものが揃った方は「出品者用のアカウント登録」に進みます。大まかな開設手順は以下の通り。

Amazon出品者用アカウントの登録手順

  1. Amazonアカウントを作成(まだ持っていない方のみ)
  2. アカウント開設ページへ移動
  3. 法人・個人を選択
  4. 出品者情報の入力
  5. 登録する販売先を選択
  6. クレジットカードを登録する
  7. ストア情報を入力する
  8. 本人確認書類をアップロードする

基本的に出てくる表示に従って進めていけばOKですが、登録後の審査には最大3営業日ほどかかります。登録してすぐに使えるわけではないので、余裕を持って手続きを済ませましょう。

なお、出品者アカウントの登録手順はこちらの記事で詳しく説明しています。画像付きで分かりやすく解説しているので、登録がまだの方はぜひご参考ください↓

STEP ②リサーチ・仕入れ

アカウント登録ができたら、せどりで1番重要なステップ「リサーチ・仕入れ」を行います。ここで手を抜くと「売れない」「利益が得られない」状態に陥りかねません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

Amazonせどりの売上を左右する大事なステップなので、正しい手順で良い商品を見つけましょう!

Amazonせどりの主な仕入れ先

まず、Amazonせどりの仕入れ先も一般的なせどりと同様、「実店舗」か「ネットショップ」です。具体的には以下のような場所ですね。

主な実店舗

  • ショッピングモール
  • 古本屋
  • 家電量販店
  • ホームセンター
  • ディスカウントストア…など

実店舗せどりは、商品さえ手に入れば最短その日から販売できます。ワゴンセールや決算セールなどの時期に間に合えば、定価より安く仕入れられるでしょう。

主なネットショップ

  • 楽天市場
  • ヤフオク
  • ヤフーショッピング
  • ヨドバシドットコム
  • ZOZOTOWN…など

また、仕入れ先にネットショップを使う方法を電脳せどりと言います。スキマ時間に商品を見て回れるネットショップは、効率良くリサーチできるのが最大の特徴。全てがオンラインで完結するため、副業でせどりに取り組まれる方にもおすすめです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

自分のライフスタイルや関心から最適な仕入れ先を選んでみてください。

リサーチ・仕入れの手順

仕入れ先が決まったら、いよいよ商品をリサーチしてしていきます。Amazonせどりで確実に売上を立てるため、商品を見定める際は以下2つのポイントを重視しましょう。

  1. 仕入れ先と販売先であるAmazonの「価格差」
  2. その商品自体の「売れ行き」

どれだけ価格差が大きくても、その商品が売れなければ利益はゼロです。仕入れる際は、価格差が大きく、売れ行きも良い商品を選んでください。

2つのポイントを意識したリサーチ・仕入れ方法は以下の通りです。

Amazonせどりのリサーチ・仕入れ手順

  1. 仕入れ先と商品ジャンルを決める
  2. せどりすとプレミアムなどのリサーチツールで「仕入れたら利益が得られる商品か」を確認する
  3. キーパなどのリサーチツールで「売れ行き」を確認する
  4. 販売を行うAmazonと仕入れ先で商品価格を比べて、得られる利益がより大きい商品を仕入れる
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

知識があっても経験しなければ何も始まりません。リサーチ方法を学んだら怖がらずに商品を仕入れてみましょう。

なお、具体的な仕入れ方法については、こちらの記事にて画像付きで解説しています↓

STEP ③出品・発送

商品を仕入れて手元に届いた後はAmazonで出品・発送を行います。

全体の流れは以下の通り。

出品・発送の手順

  1. Amazonにて商品登録をする
  2. AmazonにFBA出品をする商品を選ぶ
  3. FBA納品プランを作成する
  4. 最終確認をしてFBA倉庫へ発送する

FBA(フルフィルメントby Amazon)とは、商品管理から注文受理、お客様対応、出荷など幅広い業務を代行してくれるサービスのこと。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

FBAを利用すれば出品・発送はすべてお任せ。せどり初心者でも簡単4ステップで手続き完了です!

ただし、販売する価格設定には注意が必要。仕入れ価格だけを考えていては赤字のリスクを伴います。

仕入れ時に発生した費用(配送料など)や送料(発送する際に必要)、交通費(店舗せどりの場合)なども含めて販売価格を設定しましょう。

ちなみに、「もっと詳しくAmazonせどりのやり方が知りたい!」という方は、こちらの記事を参考にしてください↓

初心者がAmazonせどりで利益を出すための7つのコツ

では次に、初心者がAmazonせどりで利益を得るためのコツを7つ解説していきます!

  1. FBAを利用する
  2. 有料ツールを活用する
  3. ショッピンングカートを取得する
  4. ポイントがあるサイトを使う
  5. イベントを把握する
  6. 商品の状態によって販売方法を変える
  7. 利益が狙えるジャンルから仕入れる
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

この7つは確実に利益へつながるコツなので、順番に実践してみてくださいね。

①FBAを利用する

まず、Amazonせどりに本気で取り組むならFBAを利用しましょう。

前述した通り、FBAを利用すると商品の注文を受けた後の作業はすべてAmazonにお任せできます。さらに、FBAへ納品さえすれば仕入れた商品はAmazonの倉庫で管理してもらえるので、家に商品管理スペースを設ける必要もありません。

別途、配送代行と在庫保管の手数料はかかるものの、面倒な作業をすべてAmazonが請け負ってくれるため、作業効率は一気に上がります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどりの命とも言える「仕入れ」だけにフォーカスできるので、利益アップにもつながるでしょう。

FBAについてさらに詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてください↓


②有料ツール・アプリを活用する

また、Amazonせどりで利益を狙うにはアプリの利用が必須です

仕入れを成功させるカギは、「得られる利益」と「商品の売れ行き」の予測をいかに精度高く行えるか

そこで、以下のようなツールを使うことで正確な情報をスピーディーに取得できます。

せどりにおすすめの有料ツール

ツールは無料ツールでも問題ありませんが、使える機能に制限があるため、せどりでより効率的に利益を得たい方は有料ツールを導入しましょう。

ただ、せどり初心者の方は「そもそもツールはどんあことができるの?」と心配な点が多いかもしれません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ですので、まずは無料ツールを使用して何ができるか理解したり、有料ツールのお試し期間を利用したりしてから、どちらにするか決めるのがおすすめです!

どんなものを導入したら良いか気になる方は、こちらの記事をチェックしてください。Amazonせどりに必要なアプリを詳しく紹介しています↓

③ショッピンングカートを取得する

そして、Amazon販売において、「ショッピングカートボックスが取得できなければ商品は売れない」と言っても過言ではありません。

ショッピングカートボックスとは?

Amazonで商品を購入する際に表示される「カートに入れる」ボタンのこと。このボタンを押して購入したものは、すべてカートを取得した出品者の商品。

Amazonの購入画面で表示される「カートに入れる」ボタン

Amazonで商品を購入する時、おそらく皆さんが「カートに入れる」ボタンを押して手続きを行うと思います。しかし、実はこの商品の出品者は1人ではありません。

Amazonの購入画面で表示される「新品&中古品」ボタン

写真のように「新品&中古品の出品」をクリックすると、最初の画面には出てこなかった他の出品者が表示されます!ですが、実際のところはこのボタンに気づかず、そのまま「カートに入れる」を押して商品を購入する人がほとんどではないでしょうか。

つまり、ショッピングカートボックスを取得できれば、商品を購入してもらえる確率が大幅にアップするということです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

下記の条件を満たして、カート取得を目指しましょう!

  • 大口出品プラン
  • 競争上有利な価格設定(最安値)
  • 注文不良率・キャンセル率・出荷遅延率の低さ
  • 在庫の維持


④ポイントがあるサイトを使う

さらに、ポイントがあるサイトを仕入れ先にするのもひとつのコツです。

例えば、Amazonせどりの仕入れ先が楽天市場の場合は「楽天ポイント」、ヤフーショッピングの場合は「PayPayボーナス」とポイント制度が設けられているサイトはいくつかあります。

このような「ポイントあり」のサイト(または実店舗)を仕入れ先にすると、「実質の仕入れ価格=商品価格ーポイント」なので仕入れ価格が抑えられるということ。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ポイントもお金として計算できるので、還元率が高いほどお得な仕入れが期待できます。

⑤イベントを把握する

なおかつ、Amazonせどりで利用する「仕入れ先のイベントを把握する」のも重要。クーポンの配布やポイント還元率アップ、セールなどイベント中はお得に仕入れができるチャンスです。

例えば、楽天市場なら「お買い物マラソンヤフーショッピングなら「買いだおれキャンペーン」などが挙げられます。他にも、月末の金曜日には多くのお店で「ブラックフライデー」が開催されていることも。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

さらに、販売先であるAmazonのイベントも把握しておくと、利用者の波や価格設定の変化にも早く気づけるため、より効率的にせどりができるでしょう。

仕入れ先として検討している場所があれば、イベントやキャンペーンの情報を一度確認してみてください。

⑥商品の状態によって販売方法を変える

なお、商品の状態によって販売方法を変えるのも重要です。

Amazonで販売する際は、必ず「商品のコンディション」を以下の5つから選びます。

  1. 新品
  2. 中古 – ほぼ新品
  3. 中古 – 非常に良い
  4. 中古 – 良い
  5. 中古 – 可

当然売れやすいのは「新品」ですが、古物商許可の説明でも触れた通り仕入れる商品のほとんどは「未開封の中古品」です。

そのため、例えばケアすれば汚れが取れるものは、なるべく綺麗な状態にしてから「ほぼ新品」で売るのがベター。また、あまりに外傷がひどいものについては、説明欄に明記したうえで自己発送するのが良いでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

偽りの情報は消費者の信頼を底ねます。出品する時は、適切にコンディションを設定して販売を行ってください!

⑦利益が狙えるおすすめのジャンルから商品を仕入れる

そして、いちばん効果的とも言えるコツが「利益が狙えるジャンルから仕入れること」です。

「利益が狙える」とは具体的に、仕入れから売れるまでのスピードが速い商品や、仕入れ先候補が多いジャンルなどを表します。例えば、初心者におすすめできるジャンルは以下の通り。

せどりにおすすめの商品ジャンル

  • おもちゃ
  • CD・DVD
  • ベビー用品
  • 美容・コスメ…など

特におもちゃは幅広い年齢層から一定の支持があるので、利益アップが狙えるジャンルです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどり初心者の方は特におすすめのジャンルから仕入れを行うと良いでしょう。

利益が狙えるジャンルについては下記で詳しく説明しています。気になる方はあわせてお読みください↓

Amazonせどりで売上をアップさせるために必要なこと

さて、ここまでの知識をインプットして手順通りに進めていけば、初心者でもAmazonせどりで利益を出すのは十分に可能です。ただし、Amazonせどりでもっと売上アップを目指すならさらなる工夫も必須。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

そこで、ここからはAmazonせどりで売上をアップさせるために必要なことを3つお伝えしていきます!

Amazonせどりの売上アップに必要なこと

  1. 配送業者と契約する
  2. 投資型のせどりも取り入れる
  3. 一部ノーリサーチでせどりができるように商品管理シートをつくる

①配送業社と契約する

まず、自己発送を利用する際は配送業者と契約しましょう。

Amazonの商品発送は、自分で出荷・配送を行う「自己発送」とAmazonにすべてお任せできる「FBA」の2種類です。

効率良くせどりをするならFBAが大変便利ですが、少しでもタイムロスを減らして発送したい場合などは、自己発送も上手に組み合わせることで売上アップが望めます。

配送業者と直接契約すれば「送料値引き」や「直接集荷に来てくれる」など超お得に発送できることも!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

自己発送する際に知っておくと全体的にかなりコストカットできるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

配送業者と直接契約する方法はこちら

②投資型のせどりも取り入れる

また、投資型のせどりを取り入れるのも売上アップにつながります。投資型せどりは言葉だけ聞くとやや難しそうですが、コツさえ掴めば誰でも簡単にできる方法です。

投資型せどりとは?

将来的に価格が上がる商品だけを仕入れ、“将来”の利益を得るために商品を扱う手法のこと。

特に「投資型せどり×利益アップが狙えるジャンル“おもちゃ”」を扱えば、初心者であっても少ない労力で利益を得られるでしょう。

ただ、おもちゃの投資せどりは「正しいリサーチ方法」と「利益が狙える商品」が分かってこそ、確実な利益が見込めるもの。投資型せどり初心者の方にとってここが最大の難関ポイントです…。

商品の見極めが分からず、利益が得られないまま諦めてしまう人も多いんですね。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

そこで、おもちゃ投資歴6年の僕が投資型おもちゃせどりリスト提供グループ「TOSS」にて「本当に稼げるおもちゃ商品リスト」を大公開しています!

おもちゃ投資で利益率30〜40%を維持する僕が「これさえあれば確実に稼げる」と確認して使っているものなので、せどりでさらに売上アップを目指す方はぜひチェックしてみてくださいね↓

③一部ノーリサーチでせどりができるように商品管理シートをつくる

そして、リサーチせずとも利益が狙える商品がある程度分かるように、「商品管理シート」をつくりましょう。

シートに記載すべき主な事項は以下の通り。

  • 日付
  • 商品名
  • 仕入れ価格
  • 数量
  • 獲得ポイント数
  • イベント名
  • Amazonの販売価格
  • 見込み利益
  • 利益率
  • 仕入れ先の商品ページのURL

これらの情報をエクセルやスプレッドシートにまとめていくと、安定して利益が得やすい商品が見えてくるはずです。

つまり、シートをもとに利益が見込める商品をリピート購入すると、一部「Amazonせどりを自動化させられる」ということ。

ノーリサーチで仕入れ+前述した仕入れ手順を組み合わせることで、利益が見込める商品を短時間で獲得できます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

オリジナルのデータを増やして、仕入れの精度をグングン上げていきましょう!

Amazonせどりの売上に税金はかかる?確定申告のやり方を解説

なお、Amazonせどりの売上には所得税、住民税、個人事業税、消費税などの税金がかかります。たとえAmazonせどりであっても確定申告を行う義務が発生するということです。

せどりで主に確定申告が必要な人

  • 本業として年間48万円以上の所得がある
  • 給与所得が2,000万円を超える
  • 給与所得に加えて別の所得が年間20万円を超える
  • 退職所得がある

「せどりで売上が出たけど、バレないからいいか」と確定申告しなければ、税務署に見つかりペナルティが課せられるでしょう。最悪の場合、法律に違反しているとみなされるかもしれません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

これからもAmazonせどりを続けていこうと思うなら、必ず確定申告をしてください。

確定申告の詳しいやり方や手順については、以下の記事で解説しています。Amazonせどりに取り組む方は、一度じっくり読んでみてくださいね↓

せどりの確定申告のやり方を徹底解説!

Amazonせどりに関するQ&A

最後はAmazonせどりに関するよくある質問にお答えしていきます。

  1. Amazonせどりで仕入れた商品は返品できる?
  2. 利益計算はどうやるの?
  3. 専用のプリンターは必要?
  4. Amazon刈り取りとは?やり方を教えて欲しい
  5. 出品する際に住所記載は必要?個人情報をバラさない方法が知りたい

Q1.Amazonせどりで仕入れた商品は返品できる?

仕入れに関わらず商品が不良品である場合を除き、返品は不可です。

自己都合による返品はもっての外ですが、仕入れる商品や数量を間違えた場合であっても基本的には返品できません。

なお、サイトによっては「商品の購入から一定時間内であればキャンセル可能」なものもありますが、何度も繰り返していると運営側から目をつけられて垢BANされる可能性も…。

届いた商品が注文したものと違う場合や、壊れていた場合を除き、仕入れ先での返品対応はできないものと考えておきましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

購入してから後悔しないためにも「念入りなリサーチ」は必須。そして、仕入れミスした場合でも購入確定後のキャンセルは控えるのがベストです。

Q2.利益計算はどうやるの?

利益計算とは、商品を仕入れる前に見込み利益を算出すること。基本的な計算方法は以下の通りです。

Amazonせどりの利益計算方法

販売価格ー経費の合計=見込み利益

「経費の合計」をもう少し深掘りすると、例えば以下のようなものが含まれます。

  • 仕入れ価格
  • ダンボール代
  • 配送料
  • Amazonの各種手数料…など

利益計算をすることで「どの商品をいくつ販売すると、◯円の利益が期待できる」と予想が立てられ、安定した経営が行えるでしょう。

なお、経費に入る項目は「自己発送」と「FBA利用」で大きく変わりますが、FBA料金シミュレーターを使うとどちらのケースでも簡単に利益計算ができます。

FBA料金シュミレーター
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

FBAを利用すれば利益計算も簡単にできるので、せどり初心者の強い味方です!

Q3.専用のプリンターは必要?

Amazonせどりに取り組むならプリンターは1台準備しておきましょう。というのも、Amazonせどりに取り組み始めるとプリンターを使う以下のような作業が発生するから。

Amazonせどりでプリンターが必要な場面

  • FBA商品ラベルの印刷
  • FBA納品時のラベルシール
  • 自己発送時の納品書の印刷..など

もちろんコンビニでも印刷はできますが、その都度お金がかかることや移動時間を考えると、あまりおすすめはできません。

すでにプリンターをお持ちの方はお使いのもので大丈夫ですし、新しく購入される方もせどり専用ではなくて大丈夫です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

最初はどんな場面でプリンターが必要なのかよく分からないと思います。まずはコンビニなどで印刷し、必要性を感じたら購入するのでもOKです!

Q4.Amazon刈り取りとは?やり方を教えて欲しい

Amazon刈り取りとは、「Amazonで仕入れた商品をAmazonで販売する」手法のこと。良い販路でもあり、仕入れ先でもあるAmazonはとにかく安く仕入れるチャンスがあります。

例えば、以下のようなセールを活用すると、かなりお得に仕入れられるでしょう。

Amazonの主なセール・イベント

  • タイムセール
  • プライムデー
  • サイバーマンデー
  • ブラックフライデー
  • 在庫処分セール…など

Amazonのセール期間中は、なんと50%OFFで仕入れられる商品も…!セール時期を狙って安く仕入れ、通常価格に戻ったタイミングで売るだけで利益が見込めます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどり中級者以上の方は、Amazonを仕入れ先として使うのも良いでしょう。

Amazon刈り取りのやり方はこちら

Q5.出品する際に住所記載は必要?個人情報をバラさない方法が知りたい

Amazonで出品する際は、サイト上に事業所の住所や運営責任者名、電話番号などの記載が必須です。

これは「誰が販売しているか分からない」「トラブル時に問い合わせできない」など、購入者に不利益が生じないために定められています。

ただ、ネット上に個人情報を開示するのに抵抗を持たれる方も多いかもしれません。

その場合は「バーチャルオフィス」を使う手があります。バーチャルオフィスは、住所や電話番号をレンタルできるサービスのこと。最近ではフリーランスや個人事業主などもよく利用しています。

これがあれば個人情報を開示せず、Amazonせどりに取り組めるでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

バーチャルオフィスを使えば、メインに使用しているものとは別で個人情報を作成できます!

現に色んな企業がバーチャルオフィスを提供しているので、自分に最適なサービスがある場所を見つけてみてください。

まとめ:Amazonせどりは正しい手順を踏んで収益化を目指そう!

というわけで今回は、Amazonせどりについて網羅的に徹底解説してきました!

本記事の要約

  • Amazonせどりを始める前に
    • Amazonせどりは「実店舗やECサイトから商品を仕入れ、Amazonで仕入れ値よりも高く売る」ビジネス
    • せどりは正しくやればまだまだ将来性があるビジネス
    • せどりと転売は異なる
  • Amazonせどりに取り組むなら知っておきたい基礎知識
    • 中古品の取り扱いには「古物商許可」が必要
    • 出品プランは「大口出品」と「小口出品」の2つ
    • 販売には手数料がかかる
    • 売上金の入金サイクルが特殊
  • Amazonせどりをするなら規約は要チェック
  • Amazonせどりの失敗しない始め方
    • STEP1:事前準備
    • STEP2:リサーチ・仕入れ
    • STEP3:出品・発送
  • 初心者がAmazonせどりで利益を出すための7つのコツ
    • FBAを利用する
    • 有料ツール・アプリを活用する
    • ショッピンングカートを取得する
    • ポイントがあるサイトを使う
    • イベントを把握する
    • 商品の状態によって販売方法を変える
    • 利益が狙えるおすすめのジャンルから商品を仕入れる
  • Amazonせどりで売上をアップさせるために必要なこと
    • 配送業社と契約する
    • 投資型のせどりも取り入れる
    • 一部ノーリサーチでせどりができるように商品管理シートをつくる
  • Amazonせどりの売上には税金がかかる

本記事を参考に基礎知識や手順を学んだら、まずは仕入れをスタートさせてみてください!そこにはあなたにしか得れない新しい気づきがあるはずです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

学びと実践を繰り返し、精度を磨きながらAmazonせどりに取り組みましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる