ふうげつふうげつ

バイマって昔からあるけどアパレルとかよー分からんし興味ないわー


まさしまさし

よく分からないからってやらないのはもったいないですよ。


ふうげつふうげつ

。。。誰ですか?汗


まさしまさし

バイマで倍増!でお馴染み、まさしと申します。


ふくちゃんふくちゃん

アシスタントのふくちゃんです。


ふうげつふうげつ

(なんかもう一人増えた汗)


まさしまさし

バイマは無在庫販売が認められた唯一のプラットフォームなので資金が少ない方でも取り組みやすいんです。


まさしまさし

ふくちゃん、ふうげつさんにバイマの説明をしてあげて


ふくちゃんふくちゃん

分かりました!バイマとの出会いからお話しします。

バイマ(BUYMA)との出会い

実は私ふくちゃんはイタリアに長く住んでいるのでバイマ(BUYMA)なんて聞いたこともありませんでした。

ファッションとも高級ブランドとも縁がなく、ネットでショッピングと言えばもっぱらアマゾン(笑)

そんな私が必要に迫られて在宅でできるお仕事を求め、在宅ワーク求人サイトに目を通しているとあちらこちらに「バイマ(BUYMA)」の文字が。。

これが私が(BUYMA)と出会ったきっかけでした。

 

「世界を買える」のキャッチコピーで一時期CMをたくさん流していたので、日本に住んでいる人なら名前ぐらいは知っているかもしれませんね。

簡単に言ってしまえば世界の超高級ブランドからプチプラ(安めの)ブランドまで、アパレルを中心に幅広い品揃えで販売しているショッピングサイトです。

 

そんなショッピングサイト「バイマ(BUYMA)」の名前がどうして在宅ワーク求人サイトに頻繁に見られるのか。。

この部分はまだ案外知られてないかもしれません。

求人サイトに掲載されているようなお仕事自体はごく安い報酬で販売者のお手伝いをするだけのものですが。。

 

その裏には副業や在宅で誰でもがっつり稼げる仕組みが潜んでいます!

 

私も半信半疑で始めたバイマ(BUYMA)のお仕事。。

最初の月にサラリーマン並みの月収、2か月目にはすでに普通のサラリーマンの月収を大きく超えてしまいました(* *)

私のようなフツーの人間からすると「今までの「仕事」は何だったの(@_@;) 」というこれまでの仕事の概念を覆す大きなカルチャーショックでした。っていうか今もカルチャーショック中です。

「BUYMAでブランド品を販売する」

いたってシンプル。

これが今私がやっているお仕事です。

具体的にどんなお仕事なのかを理解するために、バイマ(BUYMA)の中はどうなっているのかちょっと覗いてみましょう。

バイマ(BUYMA)の仕組み

ショッピングサイトですから、もちろん片側には購入者がいます。

バイマ(BUYMA)で買い物をしてみたいなと思った人は無料ですが会員登録する必要があります。

ブランドものを中心に取り扱っていて、通常日本では手に入らない世界中のレアな商品や日本完売アイテム、また日本では高額な輸入品を現地価格で日本にいながら購入できる、というのがウリですから富裕層やオシャレ好き、流行に敏感なお客様がほとんどです。

 

販売者側はどうなっているかというと、バイマ(BUYMA)が直接商品を販売しているわけではなく、ZOZOTOWNのようにメーカーが直接参入しているわけでもなく、世界各地に在住する“パーソナルショッパー”と呼ばれるプライベートバイヤーたちがメーカーと購入者との間に立ち、仲介人となって購入・発送を代行してくれる仕組みです。

 

バイマ(BUYMA)自体は単にショッピングの場所を提供しているだけのプラットフォームであって、お店の入っていないデパートのようなもの、ということですね。

この“バイマ(BUYMA)デパート”には、たくさんのお店(パーソナルショッパー)が入っていて、世界のいろいろな商品のサンプル(画像)を見せてくれます。

サンプルですからその場ですぐに買うことはできません。

気に入った商品を見つけたらパーソナルショッパーに海外での購入・日本への発送を代行してもらいます。

 

ただこの時、商品代金が先払いであれば購入者は

「代金を先に払って、商品が届かなかったら。。」

という心配が、後払いであれば販売者側に

「このお客様、注文だけして戻って来なかったら。。」

という不安が残りますよね。

そこでバイマ(BUYMA)デパートの登場です。

 

注文した商品の代金は、直接パーソナルショッパーには支払われず、いったんバイマ(BUYMA)デパートに支払われます。

お客様からのお支払いが確認されて初めてパーソナルショッパーは商品を買い付け、発送。

そしてこの商品がお客様の手元に無事届いたことが確認されて初めて、代金はバイマ(BUYMA)デパートからパーソナルショッパーへと支払われることになります。

お客様のもとに商品が届かなかったり、不良品が届いた場合は、商品代金はお客様へ返金されます。

 

このシステムが機能することで、

「商品を買い付けたのにお客様がお支払いせずに逃げちゃった」

とか

「お金を払ったのに商品が届かない!」

といった問題を一気に解決してくれます。

バイマ(BUYMA)を運営するエニグモという会社も今やかなり大きくなり信頼のおける企業に成長していますので

「バイマ(BUYMA)が支払いをしてくれない!」

という心配も一切ありません。

このようにバイマ(BUYMA)が間に入ることにより、売買はどちら側にとっても安心に行うことができるという仕組みになっています。

バイマ(BUYMA)のパーソナルショッパー(バイヤー)

世界に点在するパーソナルショッパーはみんな日本人なので、

「海外のサイトで購入したいものがあるけど英語がよくわからないし。。」

「雑誌で見かけたあの商品、日本じゃ売ってないんだよね。。」

といったニーズをカバーし、

「この前テレビでこんな商品を見かけたんですが見つけてもらえますか?」

というリクエストにも対応できてしまいます。

 

バイマ(BUYMA)の中には世界各地に在住するなんと12万人ものパーソナルショッパーが登録されていて、それぞれがバイマ(BUYMA)の中に自分のバーチャルショップを持ち、好みのラインナップで商品情報を掲載できるため、日本では絶対に見つけられないような海外のレアな商品まで購入でき、オシャレ好きのニーズに応えてくれます。

 

仲介人を通してではありますが、言ってみれば個人輸入をしているのと同じですので、輸入業者や専門業者を通して入ってくる通常の輸入品よりもかなり安い価格で購入できるというのもバイマ(BUYMA)のウリの一つです。

バイマ(BUYMA)でパーソナルショッパー活動をはじめる

バイマ(BUYMA)のパーソナルショッパー、つまりバイヤーのお仕事については少しわかりましたか?

「海外在住かぁ。。」

「オンラインショップかぁ。。」

とかなりハードルが高い感じがするかもしれませんが、実は海外在住者だけでなく日本に住んでいても誰でも簡単に始められてしまうのです(´▽`)

現に日本人のショッパーさんもたーくさんいます。

 

海外のオンラインサイトで購入して日本に取り寄せたり、海外にパートナーを持つことで買い付けを代行してもらったりすれば、日本にいながらでもまったく問題なくショッパー活動が可能です。

私がバイマ(BUYMA)と出会うきっかけとなった在宅ワーク求人サイトで見つけたのがこの“日本在住のバイマ(BUYMA)ショッパーさんの海外パートナー”としてのお仕事でした。

 

そしてなにより魅力的なのがバイマ(BUYMA)にショップを持つための初期費用がゼロ!

初期費用どころか商品が売れるまでは全く費用がかかりません。

商品が売れて初めて、商品代金の5~8%程度の手数料をバイマ(BUYMA)に支払うことになりますが、あとは商品を代行購入するための資金だけでOK!

バイマ(BUYMA)で無在庫販売

今までの説明で少しわかってもらえたかと思いますが、バイマ(BUYMA)では

「注文を受けてから商品を買い付けるので、売れるかどうかもわからない在庫をもつ必要がない!」

これがノーリスクでショップが運営できる無在庫販売と呼ばれるバイマ(BUYMA)の一番特徴的な販売方法です。

 

受注が入ってから買い付けをするので売れ残る心配がなく、無料でバーチャルショップを建設でき、ごくわずかな資金で始められ、しかもパソコン1つあれば完全在宅で完結してしまう。

 

今のお給料に満足していないサラリーマンにとっても、外出が難しい子育て中のママにとっても、仕事が見つからない海外の僻地に住んでいる人にとっても、これほどまでに有難い副業(アルバイト?本業?)はないと思います。

今のお給料に満足していない人、これからお仕事を始めたい人はぜひバイマ(BUYMA)を試してみてくださいね!

ふくちゃんふくちゃん

初めての説明で上手く伝えられたか分かりませんが以上です。


まさしまさし

ふくちゃん説明ありがとう。

とまあこんな感じですがなんとなく分かってもらえましたか?


ふうげつふうげつ

無在庫販売メッチャいいすね!リスクほぼないですし♪


まさしまさし

そうなんです。それだけでも分かってもらえれば今回はOKです!


ふうげつふうげつ

今回は?


まさしまさし

はい!今回は!です。

これから定期的にバイマ(BUYMA)の説明に来ますのでよろしくお願いします!


ふくちゃんふくちゃん

私も来ます!


ふうげつふうげつ

マジすか。。。汗