【完全版】楽天ポイントせどりのリサーチ方法!仕入れの裏技も大公開

ゆうきのアイコン画像ゆうき

楽天ポイントせどりって、どうやって商品をリサーチすれば良いの?

楽天ポイントせどりは、楽天市場で商品を仕入れて他のECサイトで販売するせどり手法の一つです。

楽天ポイントを活用するため、通常のせどりよりも稼ぎやすいという特徴があります。ですが、商品のリサーチをきちんと行わなければ結局のところうまく稼げません。

そのため、楽天ポイントせどりの正しいリサーチ方法を身につけなければ大きな収益は得られないでしょう。

そこで今回は、楽天ポイントせどりの正しいリサーチ手順やポイント、仕入れの裏技まで大公開していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

楽天ポイントせどりのリサーチ手順3ステップ

早速ですが、楽天ポイントせどりの基本的なリサーチ手順について紹介していきます。

主なリサーチ手順は以下の3ステップ。

  1. 販売先のECサイトで評価の高い出品者を探す
  2. 出品者の販売商品から利益商品を探る
  3. 楽天市場との価格差がある商品をリストアップする

ステップ①販売先のECサイトで評価の高い出品者を探す

まずは、販売先となるAmazonで評価の高い出品者を探しましょう。

Amazonでの出品者を探す方法は以下の3ステップ。

Amazonで出品者の探し方

  1. 商品を検索
  2. 新品&中古品の出品をクリック
  3. 評価の高いかつ多い出品者をピックアップ

今回は、具体例としてPS4で出品者を探してみました!

商品ページを見てみると、「新品&中古品(件数)の出品」というリンクがあるのでクリックします。すると、出品者の一覧が表示されるため、評価が高くて評価数が100〜500程度の出品者を探しましょう。

ステップ②出品者の販売商品から利益商品を探る

出品者を見つけたら、販売元の詳細をクリックします。

出品者のストア情報が表示され、出品者の住所や責任者情報など様々な情報を得ることができます。特に、ストアフロントから見れる実際の出品詳細一覧は必ず見ておいてください。

というのも、高評価の多い出品者が販売している商品は実際に売れているため需要が高く、再現性も高い商品である場合が多いからです。

あとは、出品者が出品している商品を上から順番に確認し、楽天市場との価格差を見ていきましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

出品者の商品を一つずつ確認し、楽天市場との価格差が確認できれば楽天市場から仕入れている可能性が高いと分かります!

ステップ③楽天市場との価格差がある商品をリストアップする

楽天市場との価格差が確認できた商品は、リストアップしていきましょう。

リストアップに使うツールは、Excelスプレッドシートがおすすめ。作業はパソコンで行い、閲覧はスマートフォンでも可能なので、とても利便性が高いです。

なお、商品をリストでまとめる際に、以下の項目を作成してください。

  • 商品名
  • 仕入れ価格(Amazon)
  • 販売価格(楽天市場)
  • 見込み利益
  • 利益率
  • 楽天商品ページのURL
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

リストアップしておけばデータは常にストックされますので、今後仕入れる際にも役立ちます!

楽天ポイントせどりでリサーチを行う際のポイント3つ

楽天ポイントせどりでリサーチを行うにあたり、おさえてほしいポイントが3つあります。

  1. SPUで還元率を事前に高めておく
  2. 楽天ポイント還元率の高いショップを重視する
  3. Amazonだけでなく複数個の販路を確保する
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ポイントをしっかりとおさえてリサーチしてください!

ポイント①SPUで還元率を事前に高めておく

楽天ポイントせどりを始める前に、SPUで還元率を高めておきましょう。

SPUとは、スーパーポイントアッププログラムの略で、楽天サービスの利用条件を達成することで獲得ポイントが倍率されるプログラムです。

条件達成するごとに「+1倍」や「+0.5倍」といった倍率が設定されています。すべての条件を達成するとポイントは最大15倍になるので活用しない手はありません。

なお、現時点では以下のようなサービスが対象となっています。

  • 楽天モバイル:対象サービスを契約
  • 楽天モバイル(キャリア決済):月2,000円以上の料金支払い
  • 楽天ひかり:対象サービスを契約
  • 楽天カード:楽天カード(種類問わず)を利用して楽天市場で買い物
  • 楽天プレミアムカード:楽天カード(プレミアム)を利用して楽天市場で買い物
  • 楽天銀行+楽天カード:楽天銀行の口座から楽天カード利用額を引き落とし
  • 楽天の保険+楽天カード:「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払い
  • 楽天証券:月1回500円以上のポイント投資(投資信託)
  • 楽天ウォレット:暗号資産(現物取引)で月に計30,000円以上購入(ポイント交換含む)
  • 楽天トラベル:対象サービスを月1回5,000円以上予約し、対象期間に利用(バスのご予約は対象外)
  • 楽天市場アプリ:楽天市場アプリでの買い物
  • 楽天ブックス:月1回1注文で1,000円以上買い物
  • 楽天Kobo:電子書籍を月1回1注文で1,000円以上買い物
  • Rakuten Pasha:トクダネで合計300P以上獲得と「きょうのレシートキャンペーン」で10枚以上審査通過
  • Rakuten Fashionアプリ:アプリでRakuten Fashion商品を月1回以上買い物
  • 楽天ビューティ:月1回3,000円以上利用
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

各楽天サービスも積極的に活用していきましょう!

ポイント②楽天ポイント還元率の高いショップを重視する

まず、楽天ポイント還元率の高いショップを重視してください。

楽天市場には「楽天スーパーDEAL」と呼ばれるポイント還元率の高い商品が集まったサービスがあります。

最大で50%ポイントバックしてもらえる商品も多数取り扱っており、しっかりと利益も確保できます。

例えば、10,000円の商品があったとしましょう。50%ポイントバックだと、5,000ポイントが還元されるので実質の仕入れ額は5,000円になります。

なお、楽天スーパーDEALは以下のようなポイントバック率に分けられます。

  • 50%ポイントバック
  • 40%ポイントバック
  • 30%ポイントバック
  • 20%ポイントバック
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

シンプルにポイント還元率の高い商品から順番にリサーチしてみてください!

ポイント③Amazonだけでなく複数個の販路を確保する

楽天ポイントせどりを行うなら、Amazon以外の販売先も確保しておきましょう。

一般的にはAmazonで商品を販売するわけですが、必ずしもAmazonで販売する必要はありません。販売先によっては、Amazonで販売するよりも高値で売れているケースもあるので、Amazonしか選択肢がないと勿体無いです。

具体的には以下のような販売先もあります。

  • メルカリ
  • ラクマ
  • ヤフオク
  • eBay
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

この後、メルカリを使った利益商品のリサーチ方法について紹介していきます!

裏技!楽天ポイントせどりでメルカリを活用した利益商品のリサーチ方法3ステップ

楽天ポイントせどりで、さらに大きな利益を上げる方法として、メルカリを活用した手法があります。

具体的な方法は以下の3ステップです。

  1. 楽天市場でポイント還元率の高いショップ商品をリサーチする
  2. メルカリの売り切れ商品から販売価格をチェックする
  3. 価格差があれば楽天市場で商品を仕入れる
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

簡単に行える手法ですので、マスターしておきましょう!

ステップ①楽天市場でポイント還元率の高いショップ商品をリサーチする

まず、楽天市場でポイント還元率の高いショップと商品をリサーチしましょう。

特に高いポイント還元率を狙うなら「楽天スーパーDEAL」がおすすめです。

最大で50%のポイント還元率を誇る商品もあり、その他20〜40%と商品によって対象の還元率はバラバラです。

今回は、40%ポイント還元の対応商品を一つピックアップしました!

左側にある条件指定から40%のポイントバックを指定すると、対象の商品一覧が表示されます。

今回は、「シャープ プラズマクラスタードライヤー IB-JP9-N」という商品をピックアップしました。

販売価格は14,800円ですが、40%となる5,920ポイントが還元と送料無料であるため、実質の仕入れ額は8,880円です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

仕入れ価格が分かったところで、メルカリで同じ商品を探してみましょう。

ステップ②メルカリの売り切れ商品から販売価格をチェックする

次に、同一商品がメルカリならいくらで売れているのかを確認します。商品名をコピーし、メルカリを開きましょう。

メルカリを開いたら、検索窓に商品名をペーストします。

すると、該当する商品の一覧が表示されますが、あくまで出品された商品であり実際に売れたわけではありません。そこで「販売状況→売り切れ」にチェックを入れ、実際に売れた商品に絞ります。

売り切れ商品に限定できたら、先ほど計算した8,880円の仕入れ額よりも高い価格で売れているかを見ていきます。

スクロールして見ていくと、9,580円や10,000円で売れていることが分かりました。このように仕入れ価格よりも高値で売れていることが分かったら実際に商品の仕入れ作業に取りかかります。

ステップ③価格差があれば楽天市場で商品を仕入れる

仕入れ価格と売れた価格に差があれば、実際に楽天市場で商品を仕入れていきましょう。

商品画面の右側にある「ご購入手続きへ」をクリックし、実際に商品の購入手続きを行います。

なお、楽天市場の商品購入手順は以下のとおり。

  1. 個数を指定して「ご購入手続きへ」ボタンをクリック
  2. 楽天会員のアカウントでログイン
  3. 届け先の指定(住所入力)
  4. 支払い方法の選択
  5. 配送方法の選択
  6. 注文内容の確認
  7. 注文手続き完了
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

実際に商品が届いたら、メルカリで販売作業を行なってください!

まとめ:楽天ポイントせどりではポイント獲得を前提にリサーチしよう!

というわけで今回は、楽天ポイントせどりの正しいリサーチ手順やポイント、仕入れの裏技まで解説しました。

楽天ポイントせどりと言っても、せどりなわけですから稼ぎ方の本質は変わりませんとはいえ、他のせどりと比べて楽天ポイントは貯めやすいので、その分稼ぎやすさのハードルは低いはずです。

稼ぎやすいためライバルは多いかもしれませんが、紹介したリサーチ方法を実践すればしっかりと結果に反映されます。

楽天ポイントせどりはまだまだチャンスがあるので、ぜひチャレンジしてみてください!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる