AmazonFBAに商品を納品していれば2クリックでヤフーショッピングに出品できる驚異的な併売ツールアマヤフ

ふうげつももちろん使ってますよ。

月額14800円で月商が15%、利益で20%近く上がりそうです。

アマゾンよりヤフショのほうが利益率高いのでホントありがたいです。

 

そんな神ツールのアマヤフですが、アマゾン出品者でヤフーショッピングにこれから参入しようと考えてる人(企業)向けだと思っていました。

しかし、現在ヤフーショッピングに出店している人(企業)にとっても劇的に経費削減できるツール(システム)だと気づきました。

 

  • アマゾンだけ
  • アマゾンとヤフーだけ
  • アマゾンのFBAを利用して他ECモールに出店

これらに当てはまる方はそのまま読んでください。

 

ヤフーショッピング出店はアマヤフを使うことで劇的に経費削減ができる

costdown

経費削減その1

ヤフーショッピングの最初のハードルは自分のショップを作る必要があります。

ショップを作ると簡単に書きましたが、プログラムの知識がないと手も足も出ません。

一般的には外注に出すのですが、当然費用がかかります。

通常、外注に出すと5万円~15万円くらいが相場のようです。

しかし、アマヤフでは15,000円で初期登録から出店まで全部行ってくれます。

 

経費削減その2

ヤフーショッピングに自分のショップを作ったら商品を陳列する必要があります。

ヤフーショッピングを始めとするECモールでは1商品ごとにページを作らないといけません。

 

1商品ページを作るのに5分かかったとして

300商品登録するのに

1500分=25時間

 

従業員に全力で作業させたら

3日間+1時間残業かかります。

5分で作れたとしてこれですから、1ページ10分かかるとしたらどれだけの人件費がかかるか容易に想像できます。

 

なので一般的には外注に出すのですが、1ページ150円~300円くらいが相場のようです。

300商品登録するのに

人件費なら従業員3日~1週間分の給料

外注費なら45000円~90000円くらい

 

これだけかかる費用がアマヤフなら無料でやってくれます。

しかも300商品くらいなら20分くらいで完了します。

もう意味が分かりません。

 

経費削減その3

商品が売れたら発送しないといけません。

自社発送ならその費用

 

AmazonFBAのマルチチャンネルを利用していたら出荷指示を出さないといけないので

その人件費か外注費

 

しかしアマヤフなら

月額14800円で

24時間365日

マルチチャンネルに注文が入ったら10分で出荷指示を出してくれます。

 

登録から出品、発送管理

在庫連動、価格改定を

初回15000円

月額14800円でやってくれるアマヤフは凄すぎると再確認しました。

 

アマヤフ!関連記事

アマヤフ!Amazon-Yahoo併売総合サポートシステムが凄すぎる

Amazonヤフー併売ツールのアマヤフ!がバージョンアップ

アマヤフがヤフーショッピング認定ツールになりました。

アマヤフ!が新機能導入。さらに便利になりました。

 

 アマヤフ!のお申し込みはこちら

amayahu0