楽天SPU(スーパーポイントアップ)対象の楽天サービスの個別記事です。

今回は楽天ひかりについて解説します。

楽天ひかりに限らず、楽天のサービスは日々変化しています。

上手に使いこなせばかなりお得なので、ぜひ活用していきましょう。

楽天ひかりは2020年10月現在、

  • 楽天モバイルも契約していれば1年間料金プランが無料
  • 楽天モバイルに契約していなくても1年間料金プランが2000円引き

というキャンペーンをしています。

現在のインターネット回線サービスに不満がある人や、楽天モバイルを契約しようと思っているなら、かなりお得だと思います。

楽天モバイルは、単体でも1年間料金プランが無料になるキャンペーンをやっているので、合わせてチェックしてみてください。

【楽天SPU攻略】楽天モバイル契約でポイント+1倍。実質無料キャンペーンも

 

では楽天ひかりについて、解説していきます。

 

楽天ひかり加入で楽天SPUのポイント+1倍に

楽天ひかりに契約している間は、楽天SPUのポイントが+1倍になります。

条件などをまとめると以下のようになっています。

  • ポイント付与対象:楽天市場でのお買い物金額
  • 達成条件:楽天ひかりの契約(楽天ブロードバンドは不可)
  • 対象プラン:楽天ひかりマンションプラン、ファミリープラン(プランSは不可)
  • かかる費用:楽天ひかり契約料金(後記)
  • ポイント付与日:翌月15日
  • ポイント期限:付与の翌月末日 23:59(期間限定ポイント)
  • 月間獲得上限ポイント:5000P

楽天ひかりの開通が確認できた月からの楽天市場での商品購入が対象となっているようです。

 

楽天ひかりの特徴

楽天ひかりについて簡単にまとめます。

 

楽天ひかりは光コラボレーションの一つ

楽天ひかりは、いわゆる「光コラボレーション」です。

光コラボレーションは、ざっくりいうとNTTの回線を利用したインターネットサービスで、楽天ひかり以外にもドコモ光、ソフトバンク光、auひかり、so-net光などがあります。

なのでインターネットの通信規格や通信速度などは、他の光コラボとほぼ何も変わりません。

変わるのは料金プランくらいです。

 

次世代規格IPv6対応で快適なインターネット環境

楽天ひかりは次世代の通信規格であるIPv6に対応しており、混雑している時でも通信速度が遅くなるなどの影響を受けず快適に利用できます。

光コラボの業者であればどこもIPv6対応なので、他と変わりません。

 

楽天ひかりの料金プラン

楽天ひかりの料金プランは、マンションプランで月額3,800円、ファミリープラン(戸建て)で月額4,800円です。

ドコモ光やソフトバンク光と比べるとほぼ同程度で、so-netよりは高いという位置付けです。

 

楽天モバイルに契約していると1年間料金プランが無料

楽天ひかりと楽天モバイルの両方に契約していると、楽天ひかりの料金プランが1年間無料になります。

また、楽天モバイルは単体でも1年間無料のキャンペーンをやっています。

つまり楽天モバイルと楽天ひかりに契約すれば、通信料金が1年間まったくかからないということになります。

楽天モバイルを使っている人なら間違いなく楽天ひかりを契約した方がいいですし、それ以外の人も検討していいレベルだと思います。

【楽天SPU攻略】楽天モバイル契約でポイント+1倍。実質無料キャンペーンも

 

楽天モバイルに契約していなくても1年間月額2000円オフ

 

ちなみに楽天モバイルに契約していなくても、楽天ひかりの料金は1年間2,000円オフになります。

光インターネットで最安と言われているso-net(マンションプランで2,080円、戸建てプランで3,080円)よりも安いです。

楽天モバイルと合わせて契約した場合に比べると旨みが少ないですが、それでもかなりお得です。

ただし2年目からはマンションで月額3,800円、戸建てで月額4,800円に戻りますので注意してください。

 

楽天ひかりの解約料金

楽天ひかりは基本的に3年契約となっています。

3年経過する前に解約する場合、9,500円の契約解除料金が発生するので注意してください。

9,500円というのは、他の光コラボと比べると比較的安い方です。

楽天モバイルと楽天ひかりを契約した場合、仮に1年間で解約したとしても1年間で通信量が9,500円しかかからないと考えたら安すぎると思います。

 

楽天ひかりの初期費用

楽天ひかりの初期費用は、現在のインターネット接続環境によって変わります。

光回線を新規で申し込む場合は800円、他社コラボやフレッツ光からの乗り換えであれば1,800円かかります。

 

楽天ひかりの工事費用

NTTの光回線が開通していない場合、最大で19,800円の工事費用がかかります。

他社コラボやフレッツ光からの乗り換えであれば工事費用もかかりません。

 

まとめ:楽天ひかりは楽天モバイルと合わせて契約するとお得

では最後にまとめます。

  • 楽天ひかりに契約することでSPU+1倍になる
  • 1年間料金プランが2,000円オフになるキャンペーン中
  • 楽天モバイルと合わせて契約すると1年間タダ

1年間料金プランが2,000円オフになるので、現在のインターネット環境に不満を感じているなら、SPUポイントアップに加えて通信量も抑えられます。

さらに、楽天モバイルも合わせて契約すると1年間通信量をタダにできるので、よりお得になります。

もちろんキャンペーンが終わったら次のキャンペーンが始まるのですが、次のキャンペーンが今よりもいいものかどうかはわかりませんので。

参考:楽天ひかり

 

他のSPUについては以下の記事を参照ください。

楽天市場お買い物マラソンセールはいつ?次回2020年10月4日