2016/6/14(火)のFBA危険物取扱いセミナーを受講しました。

時間は17:00~18:30の1時間半ですが、どうも18時ごろには終わるようです。

 

現時点では特に必要性はないのですが、動画を見るだけで取り扱い資格が与えられるので受けておいて損はないです。

今後、危険物を取り扱う機会が来た時に、取り扱い資格を取得するのに今より簡単に取得できることはあり得ないのという考えからです。

 

開始までの待ち時間で、小田原FCの倉庫の作業雰囲気が流れてましたがたぶんプロモーション用でしょうね。

作業員の動きがとてもゆっくりでした。

 

セミナー開始前に英語でも案内が聞こえてきたので聞き取りにくいなと思っていたら、どうも音声トラブルだったようです。

スピーディな対応ですぐに問題解決しました。

テクニカルサポートもこれくらいスピーディに対応してくれたらいいのに。

 

取り扱い可能になる商品は?

FBAで取り扱い可能である危険物全てが出品できるようになります。

 

いつから危険物が出品できる?

今回の参加者は6/20月曜日から納品できます。

FBA危険物マニュアルがメールで届く。

危険物の出品が許可されても各ストアの出品許可が必要ないと出品できません。

 

危険物に該当する商品とは

国際航空運送協会 IATA 消防法などの規制によて危険物として輸送が規制されている商品

危険物

セラーセントラルやアマゾンのカタログページに危険物かどうかの記載はないので出品する時にはパッケージで確認しないといけません

 

危険物申請が通っても取り扱えない商品もあります。

 

危険物2

危険物3

危険物4

 

通常納品と違う点

ラベル貼りつけサービス不可

ラベルなし混合在庫不可

パートナーキャリア利用不可

危険物と通常商品は同梱出来ない

緩衝材は紙のみ

 

とにかくわからなければテクニカルサポートに聞いて確認すればいいみたいです。

時間にして1時間チョイその裏でこの記事書いていたので大変有意義な時間になりました。

まだウェブセミナーがあるようなので今のうちに受けといた方がいいですよ。

ふうげつのノウハウを公開します

ふうげつさんってどのように仕入れしてるんですか?
とよく聞かれます。
基本、ふうげつの手法は
  1. プレ値になる商品をリサーチ
  2. その商品を安く仕入れる
  3. 価格が上がるまで待つ
  4. 好きなタイミングで売る
という、非常にシンプルな手法です。
リサーチ手法に少しコツがあり、そのリサーチを行うと確実にプレ値になる商品を見つけることができます。
今まではコンサルだけでお伝えしていましたが
2月でコンサルの受付を停止した為
この度教材として販売することに致しました。
  • 仕入れ、販売の手間をかけずに利益を出したい
  • 収入の柱になるポートフォリオをもう一つ増やしたい
  • 資金はあるので、長い目線でリスク少なく運用を行いたい
  • 店舗せどりを行っているが、新しい手法を学んで仕入れの幅を増やしたい
こんな方にはおすすめです。
現在教材を作成中で4月末頃にはお知らせできると思います。
完成したらこちらの公式ラインよりお知らせするので、
興味がある方は友達追加をお願いします。
友だち追加