楽天せどりで仕入れるべきおすすめ商品とは?狙い目ジャンルや禁止商品も解説

ゆうきのアイコン画像ゆうき

楽天せどりのおすすめ商品ってどんなものがあるんだろう?

楽天せどりとは、楽天市場で仕入れを行いAmazonなどで販売する手法のこと。ECサイトを活用した電脳せどりの中でも、他にない特徴が楽天せどりにはあります。

楽天せどりの大きな特徴は、楽天ポイントがもらえること。つまり、仮に仕入れ値と販売価格が他ショップでの仕入れと同じ金額だったとしても、獲得したポイント分が利益となるのです。

とはいえ、せっかくならより大きく稼ぎたいですよね。そのためには、楽天せどりで仕入れるべき商品を把握しておくことが大切です。

そこで今回は、楽天せどりで利益を得やすいおすすめ商品の特徴や、狙い目ジャンル・禁止商品について解説していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

楽天せどりで仕入れるべき商品の見極め方

楽天せどりを行うなら、まず仕入れるべき商品の見極め方を覚えておきましょう。

見極めるためのリサーチ方法は以下の3ステップ。

  1. 販売先のECサイトで評価の高い出品者を探す
  2. 出品者の販売商品から利益商品を探る
  3. 楽天市場との価格差がある商品をリストアップする

まずは販売先となるAmazonにて商品を検索し、その商品を出品している出品者一覧から評価の高い出品者を探しましょう。

つぎに、出品者のストア情報から販売した「出品詳細一覧」を確認し、楽天との価格差を調べてください。価格差が確認できれば楽天から仕入れている可能性が高く、再現性も見込めます。

そうして集めた情報をExcelやスプレッドシートにリストアップし、どの商品の価格差が大きいのか、後述するような特徴やジャンルに当てはまっているかなどを確認しましょう。

楽天せどりのリサーチ方法については以下の記事でさらに詳しくまとめてあるので、こちらもチェックしておいてくださいね。

楽天せどりにおけるおすすめ商品の特徴

見極め方がわかったら、実際におすすめ商品を探していきましょう。

楽天せどりにおける、おすすめ商品を探す手がかりとなる特徴は以下の3つです。

  1. 高単価・回転率の高い商品
  2. ポイント還元率の高い商品
  3. 在庫処分品・アウトレット品
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

それぞれ具体的に解説していきます!

①高単価・回転率の高い商品

楽天せどりで仕入れるべきおすすめ商品の特徴として、まず挙げられるのは高単価な商品。というのも、単価の高い商品の方が価格差が出やすく、利益が発生しやすいからです。

初心者はリスクを背負う自信がなく、低単価な商品を仕入れがち。しかしそれでは、利益商品が見つかりにくかったり売れても価格差が小さかったりといったデメリットがあります。

だったら、単価の高い商品を積極的に狙っていくのがおすすめなんですね。

また、回転率の高い商品もおすすめ商品の特徴です。具体的には「販売してからすぐ売れる商品」や「一定の期間内でしっかり売れる商品」を選ぶと良いでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどりは売れ残ってしまう不安がついてまわるもの。回転率が高い商品の場合、“早く・安定して売れる”という点で精神的にも少し余裕が生まれます。

②ポイント還元率の高い商品

楽天せどりは、ポイントも利益換算して価格差をつくれるせどり。

そのため、獲得できるポイント数が多い商品は、利益商品になりやすくおすすめできる商品だといえます。

ポイント還元率の高い商品を狙うなら、楽天会員限定の高ポイント還元サービス『楽天スーパーディール』を活用するのがおすすめ。ここには選りすぐりの高還元率の商品が揃っているので、ポイントを大量にゲットできるチャンスです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天せどりをやるなら、ポイントの還元率はしっかりチェックしましょう。

③在庫処分品・アウトレット品

楽天せどりに限らず電脳せどり全般に言えますが、「在庫処分品」や「アウトレット品」といったキーワードで検索にヒットする商品も狙い目です。

「処分前に売り切りたい」などの理由から安値で販売しているケースが多いので、定価よりも安く仕入れられる利益商品が見つけやすいのがポイント。

Amazonと同じように楽天にも数多くの商品が出品されているので、膨大な数の商品の中からキーワードで絞って効率よく利益商品を探しましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ただし、在庫処分品やアウトレット品の中には、開封済みの商品など新品で売れないものが混ざっている可能性があります。仕入れる前に、商品の状態はあらかじめ確認するようにしましょう。

楽天せどりで狙い目のおすすめ商品ジャンル3選

楽天せどりには、狙い目のおすすめ商品ジャンルがあります。

さまざまなおすすめジャンルがありますが、その中でもおすすめなのが以下の3つ。

  1. おもちゃ
  2. パソコン・家電
  3. 食品

それぞれ詳しく紹介していくので、自分に合うジャンルを探しましょう!

おすすめ商品ジャンル①おもちゃ

おもちゃはせどりをやるうえでおすすめジャンルのひとつで、アニメのグッズ化などもあり最近ブームになっています。

特にお子さんがいる家庭や熱狂的なファンからの非常に高い需要があり、せどり初心者でも利益を出しやすいでしょう。

そんなおもちゃジャンルで比較的簡単に利益を狙えるのは、なんといっても「限定商品」

限定商品は商品自体の母数が少ないため希少性が高く、数年後にプレミア価格として高騰するケースも少なくありません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ただし、ライバルは多いのでリサーチは必須です。

なお、僕が運営する商品リスト「TOSS」では、楽天ポイントせどりで狙い目のおもちゃを参加者限定で大公開しています。興味のある方は、ぜひこちらも覗いてみてください↓

おすすめ商品ジャンル②パソコン・家電

パソコンや家電製品は単価が高い商品が多くて需要も高く、高利益を狙いやすいジャンルです。

ある程度の自己資金が必要なので初心者は避けがちですが、そういった商品こそ狙い目なのも事実。中古品の需要も高いので、中古品を中心に狙うのもありですね。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

パソコンや家電は定期的に新しいモデルが出るのもあり、回転率が高いという特徴も兼ね備えています!

おすすめ商品ジャンル③食品

消耗品である食品は回転率も高く、まとめ買いされやすい商品ジャンルです。

タイミングがあえば「◯個以上購入すると◯%OFF」などのクーポンが配布されていることもあるので、使えるクーポンはなるべく活用しつつ、安く仕入れていきましょう。

ただし、楽天で仕入れてAmazonのFBAで販売する場合、Amazonが公開している要期限管理商品についてのマニュアルをよく確認したうえで販売するのを忘れてはいけません。

要期限管理商品FBA実践マニュアル
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

特に、「納品ごとにすべて同じ賞味期限のものを納品しなければならない」といった特殊なルールもあるので要注意です。

禁止!楽天せどりで扱ってはいけない商品一覧

楽天せどりをはじめ、せどり全般では以下のように取り扱ってはいけない商品があります。

  • ライブやコンサートなどのイベントチケット
  • メーカーが禁止しているもの
  • お酒・タバコ
  • 生鮮食品
  • 生き物
  • 不動産

チケットの転売は社会問題にもなっているので、ご存知の方も多いと思います。2019年に制定された「チケット不正転売禁止法」により、転売行為が禁止となりました。

万が一「チケット不正転売禁止法」に違反した場合、1年以下の懲役または100万円以下の罰金が課せられるので絶対に扱ってはいけません。

また、お酒やタバコに関してはそれぞれ「販売業免許」「小売販売業許可」といった販売権利が必要です。万が一違反した場合は犯罪になってしまうので注意してください。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ルールを守ってせどりができるように、事前に扱ってはいけない商品を確認しておきましょう。

まとめ:楽天せどりのおすすめ商品を把握して効率的に稼ごう!

というわけで今回は、楽天せどりのおすすめ商品についてお伝えしてきました。改めて、楽天せどりのおすすめ商品の特徴をまとめると以下の通りです。

  1. 高単価・回転率の高い商品
  2. ポイント還元率の高い商品
  3. 在庫処分品・アウトレット品

特にポイント還元率については楽天せどりで特に重視すべきです。ポイント還元率アップの期間を狙うと、より効率的に収益を上げられるでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

しっかりと見極めて、時期やアイテムにとらわれないお得な商品選びをしてくださいね。そうすればきっと、楽天せどりで効率的に稼いでいけます!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる