最近、せどり界隈でポイントが流行ってますね。

特に楽天スーパーポイントは楽天市場で購入しているとポイントが大量に貯まります。

ふうげつも1アカウント月7万ポイントくらい恩恵を受けているので、ホント毎月ウハウハしてます。

 

以前から「楽天アカウントが突然停止された!」とネット上で書き込みがありますが、あなたの楽天アカウントは大丈夫ですか?

 

アカウント停止は通称「 垢バン 」などと呼ばれています。

「 垢 」はアカウントを意味するネット用語

「 バン 」は英単語の ban で禁止を意味します。

今回は購入者視点で楽天市場のアカウントについての話をしますね。

楽天アカウントが停止されるといろいろ大変

楽天のアカウントが停止されると楽天スーパーポイントが全てなくなります。

それだけでも大ショックなのに、SPUで紐付いてるすべてのサービスのアカウントにアクセスできなくなります。

楽天市場はもちろんですが

楽天navi

楽天モバイル

楽天トラベル

楽天証券

楽天銀行

まだまだありますがこれら楽天のサービス全てです。

 

楽天市場のアカウントなのですが紐づいてる楽天グループすべてのアカウントが利用できなくなるんです。

その他のアカウントににアクセスできなくなるだけで、サービス自体は継続されています。

それぞれのサービスの新しいアカウントを設定してもらう作業を電話で連絡しないといけないということです。

 

SPUを上げるためだけにサービスを利用してたらすべて解約しないといけないので考えただけでもかなりめんどくさいですね。

楽天アカウントが停止される5つの理由

垢バンになる理由は大きく分けて2点あります。

1つは規約違反

基本的には規約違反でアカウント停止になります。

なので規約違反にならないように、しっかり理解しておきましょう。

 

もう1つはキャンセル連発

店舗にキャンセルされて楽天に通報されるパターンでもアカウントが止まるリスクがあります。

お店側が通常の買い物ではないと判断したり決済が出来ない場合におこります。

具体的に説明していきますね。

①1人1個限定商品の複数買いで停止

禁止事項の(7)にも明記されてる

第三者のアカウントを利用する行為、複数のアカウントを作成しまたは保有する行為、その他これらに類する行為

これに該当します。

また商品ページにも記載されています。

 

家族が買うのはどうなの?

同一住所の場合は100%セーフとは言い切れません。

結局のところ判断するのは店舗や楽天です。

注意書きにお記載されてますが、「悪質な場合」と記載されてるように常識の範囲内なら大丈夫です。

②複数アカウント使用で停止

規約の第8条(禁止事項)1.(7)に明記されています。

他の人のアカウントを使うことも同じ項に記載されています。

以前は複数アカウントでも規約上問題ありませんでしたが、現在は禁止されています。

 

もうこれは間違いようがない項目なので

「自己責任でお願いします。」

という言葉が一番シックリしますね。

③決済エラー連発で停止

クレジットカードなどで決済して限度額オーバーなどで決済できない。

何回も決済エラーが発生するとクレジットカードの不正利用を疑われてアカウントの審査が入り、最悪の場合アカウント停止になります。

 

これは楽天市場が直接というよりも楽天市場に出店してるショップが楽天市場に通報してアカウント調査が入ること多いようです。

楽天市場で購入するときにクレジットカードで支払いをした場合、購入自体はスグに反映されますが、クレジットカードに認証まで時間がかかることがあります。

注文は出来るので限度額を超えてることに気付かず注文を繰り返してるんと、限度額オーバーで認証できない決済が多発するとお店は楽天市場に通報してしますということです。

クレジットカードで仕入れしてる場合は要注意しましょう。

④セール時のコンビニ受け取りで停止

セール時にコンビニ受け取りで大量に注文するとショップからキャンセルされることがあります。

何度も続くとアカウント停止になる場合があります。

 

セール品やクーポン利用の商品をたくさん買いコンビニ受け取りにするとお店からキャンセルされることがあります。

キャンセルの理由として、お店側が不自然な注文と判断してると考えられます。

まあ、同じコンビニに複数の購入者が同じ商品を大量に購入するのは不自然ですからね。

単発の注文キャンセルなら大丈夫ですが頻繁にキャンセルされるようなら注意が必要です、

⑤売買サイトで購入したギフト券の利用

楽天ギフトの売買行為は規約上禁止されています。

転売で入手したギフトかの判断はされませんが、不正取得したり犯罪などに使われたギフトを利用した場合にアカウント停止されます。

 

最近はネットで使えるギフト券が犯罪に使用されることが増えているので各ネットショップは敏感になっています。

ギフト券売買サイトがありますが、リスクがあるので利用する場合は注意が必要です。

売買サイトを利用すると安いときなど8%引きくらいで買えることもありますがアカウント停止リスクを加味するとそんなにお得ではないです。

楽天ギフトカード、アマゾンギフトカードなどを1~5%オフ(最大5.5%オフ)で買う方法

売買サイトを利用しなくても店頭で最大5%オフで買う方法があります。

知りたい方はLINE@から

「ギフトカードを安く買いたい!」

と連絡ください。

安く買う方法を教えます。

楽天アカウントを停止されない対策

規約を守る。

楽天に不自然と思われないように買い物をする。

規約を理解して、無茶な買い物をしないことが一番いいです。

 

当たり前のことですが、普通に買い物してる分にはアカウント停止になるリスクはほぼありません。

今は大丈夫でも、将来的に大丈夫かは別問題です。

持ってるアカウントは大事にしましょうね。