楽天SPU(スーパーポイントアップ)対象の楽天サービスの個別記事です。

今回は楽天の保険について解説します。

楽天の保険に加入し、楽天カードで支払いをすればSPUポイントが+1倍となります。

楽天の保険には月額200円から加入可能なので、楽天で月に20,000円以上買い物をするなら元が取れます。

楽天の保険は一般的な保険と内容はそんなに変わりませんが、保険料を支払うたびに楽天ポイントがたまるという特徴があります。

現在加入している保険に不満があるという場合にも検討していいでしょう。

参考:楽天保険の総合窓口

 

では楽天の保険について、解説していきます。

 

楽天の保険加入+楽天カードで支払いすればSPUポイントが+1倍に

 

楽天の保険に加入し、楽天カードで支払いをすればSPUポイントが+1倍となります。

条件などをまとめると以下のようになっています。

  • ポイント付与対象:楽天市場でのお買い物金額
  • 達成条件:「楽天の保険」の保険料を楽天カードでお支払い
  • かかる費用:保険料によって変わる(月額保険料200円〜)
  • ポイント付与日:翌々月15日
  • 獲得上限ポイント:5000P

一番安い保険なら月額200円なので、月に2万円以上の買い物をするなら楽天保険に入らないと損します。

後で書きますが、SPU対象外の保険もあるので注意が必要です。

 

楽天カードも作る必要あり

楽天保険のSPU条件達成には、楽天カードで保険料を支払わないといけません。

楽天カードを作ればSPUが+2倍(ゴールド・プレミアムなら+4倍)になるので、まだ作ってない人は必ず作りましょう。

以下の記事に楽天カードの特徴などをまとめていますので、合わせて読んでみてください。

【楽天SPU攻略】楽天カード契約でポイント+2倍。ゴールド・プレミアムならさらに+2倍

 

楽天の保険の特徴

楽天の保険について簡単に説明します。

 

保険料を支払うと楽天ポイントがたまる

楽天の保険が他の保険と比べてもっとも優れているのは、楽天ポイントがたまるという点です。

  • ちなみに保険料の支払いでポイントがたまる(通常ポイント)
  • 楽天カードの決済時にもポイントがたまる(通常ポイント)
  • SPU対象となるので楽天市場で買い物しても余分にポイントがたまる(期間限定ポイント)

こういった感じでたくさんポイントがたまるので、SPU目的でなくても保険加入のメリットがかなり大きいです。

 

SPU対象となる保険の種類は豊富

SPU対象となる保険の種類は、以下のようにかなり豊富です。

  • 楽天生命保険
  • 楽天損害保険(一部のぞく)
  • 楽天ペット保険
  • 楽天カード超かんたん保険

基本的な保険商品であればほぼ間違いなくSPU対象となります。

 

月額200円からSPU対象

楽天の保険商品を調べたところ、楽天カード超かんたん保険の持ち物プランであれば月に200円で加入ができます。

内容としては持ち物の破損、事故、盗難などを保証するというものです。

おそらくこの保険が最安なので、SPU目的で加入するなら持ち物プランに加入すればOKです。

 

【注意】持ち物プランに加入するなら月払いにしましょう

持ち物プランは年払いと月払いがあり、年払いの方が安いですが、月払いにした方がいいです。

というのも、SPUの対象となるのは保険料を支払った翌月のみになるからです。

つまり年払いにすると、保険料を年払いした月しかSPU対象となりません。

ちなみに月払いであっても、持ち物プランは年単位での契約となりますので、一応注意しておきます。

 

【注意】SPU対象とならない保険商品をチェックしておきましょう

SPU対象とならない保険商品があるので注意した方がいいです。

3パターンありますので間違えないように必ずチェックしてください。

 

そもそもSPU対象ではない保険商品

以下の保険はSPU対象ではないので注意です。

  • 楽天生命保険:マック・マックエイド・リバイブ・アライブ・ライフエイド・メディ・メディエイド・メディエイドα・キュアエイド・長期8疾病就業不能保障特約付団体信用生命保険・全疾病特約付団体信用生命保険・楽天ミニ保険
  • 楽天損害保険:トラベルアシスト(海外)・トラベルアシスト(国内)・1日保険シリーズ
  • 楽天超かんたん保険

特に楽天超かんたん保険は、楽天カード超かんたん保険と名前が似ているので間違えて加入しないようにしましょう。

 

一括払いのみの保険

一括払いのみの保険商品は、支払いを行った翌月だけしかSPU対象とならないので注意しましょう。

  • サイクルアシスト
  • ホームアシスト
  • ドライブアシスト
  • リビングアシスト
  • ゴルフアシスト

 

年払いと月払いが選べる保険

さっきも書きましたが、年払いと月払いが選べる保険商品があり、年払いの方が保険料は安くなりますが年払いにすると支払った翌月しかSPU対象となりません。

以下の保険は年払いと月払いが選べる商品なので、間違って年払いにしないようにしましょう。

  • ずっといっしょ[もっと]
  • あんしんペット保険
  • もっとぎゅっとワンニャン保険
  • もっとぎゅっと新ワンニャン保険
  • お買い物プラン
  • 自転車プラン
  • 個人賠償プラン
  • ゴルファープラン
  • 持ち物プラン
  • ケガプラン
  • ケガ賠償プラン
  • 旅行プラン
  • 充実補償プラン

 

まとめ:月2万円買い物するなら必ずクリアしましょう

最後にまとめます。

  • 楽天保険に加入し、保険料を楽天カードで支払えばSPU+1倍
  • 月額200円から加入可能(かなりハードル低い)
  • 楽天ポイントがたまるのでSPU目的以外でも有用

月額200円から楽天の保険に入れるので、月に20,000円楽天市場で買い物をするなら必ずクリアしておきましょう。

かなりハードルが低いのでオススメです。

楽天の保険は楽天ポイントが普通にたくさんたまるので、保険料が気になる人が乗り換えるというのもアリだと思います。

基本的な保険商品はだいたい揃っているので、チェックしてみてください。

参考:楽天保険の総合窓口

 

他のSPUについては以下の記事を参照ください。

楽天市場お買い物マラソンセールはいつ?次回2020年8月2日