楽天SPU(スーパーポイントアップ)対象の楽天サービスの個別記事です。

今回は楽天トラベルについて解説します。

楽天トラベルで5000円以上の予約、利用をすることでSPUポイントが+1倍となります。

ポイント獲得目的であれば50万円以上買い物しないといけないので、ややハードルは高めです。

ただSPU倍率がアップするのは「予約をした月」になるので、出張や旅行のスケジュールに合わせてうまく使えば効率的にポイントを稼げます。

必ずチェックしておきましょう。

 

では楽天トラベルについて、解説していきます。

 

楽天トラベルで5000円以上の予約、利用をすることでSPUポイントが+1倍に

 

楽天トラベルで5000円以上の予約、利用をすることでSPUポイントが+1倍となります。

条件などをまとめると以下のようになっています。

  • ポイント付与対象:予約申し込み月の楽天市場でのお買い物金額
  • 達成条件:対象サービス(バス以外)を月1回5000円以上ご予約し、対象期間内に利用
  • かかる費用:5000円以上
  • ポイント付与日:旅行月の翌月15日
  • 獲得上限ポイント:会員ランク別

最低でも5,000円の出費が必要なので、SPU目的で楽天トラベルを利用するなら月50万円以上、楽天市場で買い物をする必要があります。

予約申し込み月の買い物に対してSPU倍率がアップする仕様になっているので、出張や旅行などが決まっている場合にはうまく活用することでポイントを稼げます。

ただし後述しますが2ヶ月以上先の旅行だとSPU条件は達成できません。

 

補足:獲得上限ポイントは楽天ポイントの会員ランクによる

楽天トラベルのSPU獲得上限は、以下のように「楽天ポイント会員の会員ランク」によります。

  • ダイヤモンド会員:15,000ポイント
    プラチナ会員:12,000ポイント
    ゴールド会員:9,000ポイント
    シルバー会員:7,000ポイント
    その他会員:5,000ポイント

ちなみに各ランクの達成条件は以下のようになっています。

獲得上限15,000ポイントは大きいので、楽天トラベルもうまく使いこなしたいところです。

 

楽天トラベルの特徴とSPU達成条件の詳細

楽天トラベルを知らない人はあまりいらないと思いますが、SPU達成条件がちょっとややこしいので説明します。

 

楽天トラベルとは

楽天トラベルは日本最大級の宿泊予約サイトで、楽天ポイントが貯まるのが大きな特徴です。

ホテルによってはポイント10倍プランなどを出しているところもありますので、なるべく楽天トラベルを利用した方がいいですね。

 

SPU対象のサービス

楽天トラベルのサービスは基本的にSPU対象となりますが、バス関係は対象外となっています。

また、5,000円以上のサービスのみが対象なので注意してください。

 

楽天トラベルでSPU倍率がアップするのは予約した月

楽天トラベルでSPU倍率がアップする対象月は、楽天トラベルで予約をした月となります。

さらに、予約した月の翌々月までに旅行を実行しないと対象とならないので注意してください。

例えば2020年の8月に、10月末までの旅行を予約した場合、8月末までSPU倍率がアップするということになります。

 

ポイント付与は旅行日の翌月15日

そしてSPUで獲得したポイントが付与されるのは、旅行日の翌月15日となっています。

 

少しややこしいので注意しておきましょう。

 

まとめ:旅行・出張の予定に合わせてうまく活用しましょう

最後にまとめます。

  • 楽天トラベルで5000円以上の予約、利用をすることでSPUポイントが+1倍となります。
  • 予約した月がSPUアップの対象となる(2ヶ月以上先の旅行は対象外)
  • 旅行実行日の翌月15日にポイントが反映される

最低でも5,000円の出費が必要なので、SPU目的で楽天トラベルを利用するなら月50万円以上、楽天市場で買い物をしないと元が取れません。

ハードルは高めですが、出張や旅行などが決まっている場合にはうまく活用しましょう。

 

他のSPUについては以下の記事を参照ください。

楽天市場お買い物マラソンセールはいつ?次回2020年8月2日