Amazonのプレ値商品を見つける方法【検索やツールを駆使してお宝商品を探そう!】

  • URLをコピーしました!

Amazonのプレ値商品は稼げるって聞いたけど、どう探せば良いんだろう?

Amazonせどりで稼ぐには、価格差のある商品を仕入れて販売する必要があります。

主な方法は2つあり、1つはAmazon以外の媒体から安く仕入れてAmazonで販売する方法、もう1つはAmazonで定価以上の価格がついている商品を他の媒体から定価か定価以下で仕入れる方法です。後者の商品をプレ値商品と呼び、一度に高い利益額を得られることから注目されています。

とはいえ、どの商品がプレ値商品なのかは適当に探してわかるものでもありません。そこでこの記事では、プレ値商品の探し方や注意点について解説していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています。さらに今なら利益率30〜40%を目指せる「投資型おもちゃせどり」の入門マニュアルを無料プレゼント中!

年商3,000万円以上稼ぐふうげつが独自に生み出したオリジナルノウハウなので、ここでしか手に入りません。せどりでしっかり稼いでいきたいとお考えの方は、ぜひ今すぐGETしちゃってください!

\ 今すぐ特典を受け取りたい方はこちら /

目次

そもそもAmazonのプレ値商品とは?

そもそもAmazonのプレ値商品とは、Amazon内で定価以上で売られているのに売れている商品のこと

例えば、限定品や人気すぎて品薄になっている商品などの希少価値の高い商品が該当します。そういった商品はプレミアとなって価値が高まり、その結果本来の定価以上の価値がついたプレ値商品となるのです。

ではどんなときにプレ値商品になるかというと、主に以下3つのパターンが考えられます。

  • Amazonで在庫切れの状態
  • メーカー生産が間に合わず需要過多の状態
  • メーカーによる生産が終了しているため入手困難な状態

どのパターンも共通して言えるのは、需要に対して供給が追いついておらず、「欲しいのになかなか手に入らない」という状態になっていること。どうしても商品がほしい人は倍以上の価格でも購入するので、高利益が出やすいのです。

Amazonのプレ値商品を見つける方法5選

とはいえ、闇雲に探してもどの商品がプレ値商品なのか見つけるのは困難です。

そこでAmazonのプレ値商品を見つける方法を5つ紹介します。それぞれ具体的に解説していくので、自分に合った方法でプレ値商品を探していきましょう。

  1. Amazon内で条件を絞って検索する
  2. Amazon内でコマンド検索する
  3. セラーをリサーチする
  4. トレンド検索をしてプレ値商品を探す
  5. ツールを活用して検索する

①Amazon内で条件を絞って検索する

まずは、Amazon内で条件を絞って検索する方法について解説していきます。条件を絞って検索するやり方は以下の通り。

  1. Amazonの検索画面でカテゴリを設定する
  2. さらに条件を絞って検索する
  3. 商品情報を確認してプレ値になっているか確認する

上記のようにカテゴリを設定してから条件を絞って検索してプレ値商品を探しましょう具体的な手順は、以下で詳しく解説していきますね。

STEP
Amazonの検索画面でカテゴリを設定する

まずはAmazonの検索画面の左側にある三本線のアイコンをクリックして、カテゴリを設定しましょう。カテゴリは「大カテゴリ」と「小カテゴリ」の2種類があるので、それぞれ設定していきます。選ぶカテゴリは自分の得意分野にするのがおすすめ。今回は当ブログの得意分野である「おもちゃ」に設定しますね。

STEP
さらに条件を絞って検索する

カテゴリを設定しただけだと範囲が広すぎて、プレ値商品を探すのは難しいでしょう。なので条件を絞って検索していきます。カテゴリ選択をした画面の左側にあるサイドバーから条件を選択。カスタマーレビューは星3以上、なるべく高額な商品を狙った方が稼げるので価格は5,000円以上に設定しておくのがおすすめです。

STEP
商品情報を確認してプレ値になっているか確認する

カテゴリと詳細条件を設定して検索したら、あとはひとつずつプレ値商品を探していきましょう。見極めには多少経験も必要ですが、一般的な相場よりも明らかに価格帯が上がっている商品があればプレ値商品である確率は極めて高いと言えます。

例えば、上記の商品はAmazon上では7,800円で販売されています。この商品の定価を調べるために販売元の公式ページを確認したところ、価格は2,728円でした。

この商品の差額は約5,000円。仕入れて売れれば粗利約5,000円の利益です。KeepaやERESA PROをはじめとするツールを使ってコンスタントに売れているか確認して問題なければ、Amazon以外から仕入れてAmazonで販売しましょう。

ふうげつ

上記の商品は公式サイトでは在庫切れで購入できない状況。なのでAmazon以外のネットショップや店舗などで定価か定価以下で仕入れられれば、Amazonで販売して利益を得られる可能性は十分あります。

なお、商品を仕入れてAmazonで販売する方法は、通常のAmazonせどりと同じ流れでできます。具体的な手順については以下の記事にまとめているので併せてご覧ください↓

②Amazon内でコマンド検索する

プレ値商品を一瞬で見つけたいときにおすすめなのが、Amazon内でコマンド検索する方法。検索バーにコマンドを入力してEnterキーを押すだけで一瞬でプレ値商品を絞り込めます。

具体的なやり方は超簡単。以下の手順の通り行うだけでAmazon内のプレ値商品を見つけられるのでやってみましょう。

  1. Amazonの検索バーからカテゴリを設定する
  2. キーワードで検索し、商品一覧ページを表示させる
  3. 検索バーの末尾に「&pct-off=-0」を入力してEnterキーを押す

なお、キーワードで検索する際は空欄で検索しても問題ありません。空欄で検索するとカテゴリ内すべての商品一覧が表示されるので、特定のジャンルに絞れていないなら空欄で検索するのも良いでしょう。

ふうげつ

後述しますが、このコマンド検索はプレ値以外の定価の商品もヒットするので注意が必要です!

③セラーをリサーチする

3つ目に紹介するのは、セラーを通してプレ値商品を見つける方法です。

セラーとは商品を売っている出品者のこと。プレミア商品を扱っているセラーは他のプレミア商品も扱っていることが多いので、芋づる式にプレミア商品を見つけられる可能性が高くなります。具体的な方法は以下の通り。

  1. Amazon内でプレミア商品を扱っているセラーを探す
  2. ストアフロントを開いて商品一覧を確認する
  3. 他にもプレミア商品を扱っていたらリスト化する
ふうげつ

それぞれ順番に解説していきます。

STEP
Amazon内でプレ値商品を扱っているセラーを探す

まずAmazonのプレ値商品を見つける他の方法を活用してプレ値商品を見つけましょう。見つけた商品の「新品&中古品 (◯)件の出品」をクリックすればセラー一覧が見れます。見るべきセラーはFBA出品者で、プライムマークがあればFBA出品者と判断できます。

STEP
ストアフロントを開いて商品一覧を確認する

プレ値商品を販売しているセラーを見つけたら、「出品者名」→「〇〇のストアフロントにアクセスする」の順番でクリックしていきましょう。そうすると出品者の他の商品も見れるので、他にもプレ値商品を出品しているかどうかチェックできます。

STEP
他にもプレ値商品を扱っていたらリスト化する

他にもプレ値商品を扱っていたら、リスト化してプレ値商品リストを作りましょう。自分にとっての利益商品の一覧が作れれば、今後のせどりにおいて大きな武器になる可能性は十分あります。リスト化する際は、主に以下の情報を記載するのがおすすめです。

  • 商品名
  • 販売定価
  • 発売日
  • リサーチ時の平均相場
  • 商品リンク
ふうげつ

この方法は効率的にプレ値商品を見つけられるのでかなりおすすめの方法です。他の方法と組み合わせて使っていきましょう!

④トレンド検索をしてプレ値商品を探す

4つ目に紹介するのは、トレンド検索をしてプレ値商品を探す方法。具体的には、TwitterやYahoo!のリアルタイム検索などを使っていま話題の情報を検索するのがおすすめです。これは商品よりも情報で検索してその情報に紐づく商品を探すやり方で、スピード感のあるプレ値商品検索方法と言えるでしょう。

トレンド検索でプレ値商品を探すなら、キーワードが重要。例えば以下のようなキーワードで検索するとプレ値商品に該当する情報を見つけやすくなります。

  • 限定
  • 品薄
  • 品切れ
  • 在庫切れ
  • amazon在庫切れ

他にも、話題のアニメ名で検索する方法もおすすめ。また、過去にプレ値になったおもちゃなどのシリーズ物があればその新作もプレ値商品になる可能性が高いので、あらかじめチェックしておきましょう。

⑤ツールを活用して検索する

ここまで様々な方法を紹介していきましたが、中には手間や時間がかかる方法もありました。そこで最後に紹介するのは、ツールを活用して検索する方法です。

効率的かつ正確にプレ値商品を見つけたいなら、「ERESA PRO(イーリサ プロ)」を使って検索する方法がおすすめ。ERESA PROとは、Amazonのリサーチツールとして無料で使える「ERESA」の機能拡張版で、有料ではありますがプレ値商品検索に効果的な機能が充実しています。

前述したセラー検索も簡単にできるので、数分もかからずにプレ値商品をたくさん見つけることも可能。特にプレ値商品を見つける自信のないせどり初心者はツールを使って確実にプレ値商品を探すのがおすすめです。

Amazonでプレ値商品を検索する際の注意点

最後に、Amazonでプレ値商品を検索する際の注意点について確認しておきましょう。主に以下2点に注意しておく必要があるので、それぞれ詳しく解説していきます。

  1. コマンド検索するとプレ値以外の商品も表示される
  2. 売れているかどうかをランキングで確認してから仕入れる

①コマンド検索するとプレ値以外の商品も表示される

1つ目の注意点は、コマンド検索するとプレ値以外の商品も表示されること。コマンド検索は手軽にできるプレ値検索方法ですが、絞り込んだあとにプレ値商品かどうかを見極める必要があります。

今回紹介したコマンドは検索バーの末尾に「&pct-off=-0」を入力する方法ですが、これは「定価以上の商品」を検索するやり方です。そのため、プレ値でも割引でもない定価の商品も表示されてしまうので注意しましょう。

なので最初はプレ値商品かどうかすぐに判断できそうな得意ジャンルや得意カテゴリーに絞って検索するのがおすすめです。

②売れているかどうかをランキングで確認してから仕入れる

2つ目の注意点は、売れているかどうかをランキングで確認してから仕入れること。

というのも、定価超えしている商品が必ずしもプレ値商品とは限らないからです。具体的に言うと、定価よりも高額なぼったくり商品が混ざっている可能性もあるので、ランキング上で売れている定価以上の商品(=プレ値商品)のみ仕入れるのがおすすめ。

逆に、定価よりも高額なのにランキングを見てもまったく売れていない商品はぼったくり商品である可能性が非常に高いので、そういった商品を仕入れても売れずに不良在庫を抱えてしまうことになりかねません。

ふうげつ

定価以上の商品を見つけたらすぐにプレ値商品と判断せず、ランキングを確認して見極めたうえで需要のあるプレ値商品だけ仕入れましょう。

まとめ:Amazonでプレ値商品を見つけて効率良く利益を上げていこう!

というわけで今回は、Amazonでプレ値商品を見つける方法や注意点などについて解説していきました!

プレ値商品を見つけられれば大きく稼げるチャンスがあります。ただしプレ値商品かどうかを見極めてから仕入れないと売れない不良在庫を抱えてしまう危険もあるので、仕入れる前に売れている商品かどうかチェックするのがおすすめです。

自分の得意ジャンルを中心にAmazonでプレ値商品を探して、効率良く利益を上げていきましょう!

最後まで読んでくれたあなたに朗報

ふうげつ

僕の公式LINEに登録してくれた人限定で、年商3,000万円超えの僕が生み出したオリジナルノウハウを無料プレゼントしています!

おもちゃのみを扱い、平均利益率30〜40%を目指せるノウハウです。完全無料ですので、以下のバナーから詳細をチェックして今すぐお受け取りください↓

投資型おもちゃせどりのノウハウは、ここでしか手に入りません。せどりに関するお役立ち情報も随時配信していますので、ぜひ今すぐ登録してみてくださいね!

\ 今すぐ特典を受け取りたい方はこちら /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次