楽天銀行のSPUアップ条件とは?【結論:楽天カードの引き落とし】

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

この記事では、楽天銀行のSPUアップ条件について詳しくご紹介していきます!

楽天銀行は、1,100万以上の口座数を誇る日本最大級のインターネットバンク。初めて利用する人でも丁寧な案内を受けられるので利用しやすく、多くの人が利用しています。

さらに、店舗を持たないことで無駄なコストを削減しているため、利用しているだけでさまざまな恩恵が受けられるのも嬉しいポイントでしょう。

そんな楽天銀行ですが、実はSPU(スーパーポイントアッププログラム)アップの対象となっているサービスでもあります。そのため、SPU獲得を目的として活用したい人も多いはず。

そこで今回は、楽天銀行におけるSPUアップ条件やサービスの特徴について紹介していきます!

目次

楽天銀行のSPUアップ条件とは?

早速ですが、楽天銀行を利用してSPUアップを達成するための具体的な条件について見ていきましょう。

結論から言うと、楽天銀行では楽天銀行の口座で楽天カード利用代金の引き落としをすればSPU+1倍となります。

ハードルが低いため、達成しやすい条件と言えるでしょう。

なお、条件の詳細に関しては以下のとおり。

  • ポイント付与対象:楽天カードでの楽天市場の購入金額
  • 達成条件:楽天銀行の口座で楽天カード利用代金の引き落とし(楽天市場での買い物)
  • 費用:引き落とし額
  • ポイント付与日:売上情報の到着日によって翌々月15日or翌々々月15日頃
  • 対象ランク:全会員
  • 獲得上限ポイント:あり

獲得できるポイントの上限は自身の会員ランクによって異なります。

会員ランク獲得上限ポイント
ダイヤモンド会員15,000ポイント
プラチナ会員12,000ポイント
ゴールド会員9,000ポイント
シルバー会員7,000ポイント
その他会員5,000ポイント
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

利用する楽天カードの種類や引き落とし金額の条件はないので、最小限の費用に抑えることも可能です!

楽天銀行の特徴6つ

続いて、楽天銀行の特徴についても見ていきましょう。

楽天銀行の特徴は大きく以下の6点です。

  1. 口座開設&入金で1000ポイント獲得
  2. コンビニATMで24時間365日利用できる
  3. ATM手数料が0円
  4. 楽天銀行で楽天ポイントを貯めて使える
  5. サービス利用はスマートフォンで完結
  6. 金利が高い

①口座開設&入金で1,000ポイント獲得

楽天銀行では、新規口座開設と入金で1,000ポイント獲得できるキャンペーンが常時行われています。

期間限定のキャンペーンではありませんが、各過程で期限が設けられており、クリアしたタイミングによってポイント反映の期間や利用期限が異なるので事前の確認が必要です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

なお、途中で解約した場合は、ポイントが反映されないので注意しましょう。

②コンビニATMで24時間365日利用できる

楽天銀行なら、近くのコンビニATMに対応しているため24時間365日利用できます。

そのため、セブンイレブンやローソンの営業時間を気にしたり急いだりする必要もありません。

なお、楽天銀行で利用できるATMは以下のとおり。

  • セブン銀行
  • イオン銀行
  • みずほ銀行
  • ステーションATM
  • 三菱UFJ銀行
  • イーネット
  • ゆうちょ銀行
  • ビューアルッテATM(入金以外)
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

利用できる箇所が多いところも嬉しいポイントですね!

③ATM手数料が0円

さらに、ハッピープログラムを活用すればATM手数料が月7回まで無料で利用できます。

ハッピープログラムとは、楽天銀行利用者の優遇する目的で開設されています。利用条件はハッピープログラムにエントリーするだけ。

なお、ハッピープログラムで得られるメリットは以下の3つです。

ハッピープログラムのメリット

  • ATM手数料0円(月7回まで)
  • 他行宛の振り込み手数料0円(月3回まで)
  • 楽天ポイント獲得倍率が最大3倍
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

利用手数料0円以外にも特典があるので、利用しない手はないでしょう!

④楽天銀行で楽天ポイントを貯めて使える

楽天銀行は、給与の受取・振込・口座振替だけでも楽天ポイントが貯められます。

ですから、普通の銀行口座を同様の使い方をしていれば、勝手にポイントは貯まっていくわけですね。

もちろん、貯まったポイントは利用も可能です。

ポイントの主な利用手段

  • 振込手数料の支払い
  • 楽天銀行デビットカードの支払い
  • 外貨預金の預入れ
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

現金の消費が抑えられるので、楽天銀行は活用すればするほどお得です!

⑤サービス利用はスマートフォンで完結

楽天銀行で口座開設後は、楽天銀行のスマートフォンアプリでサービス利用が完結できます。

インターネット環境さえあれば、いつでもどこでも利用できますし、全く不便がありません。

なお、楽天銀行アプリで利用できる主な基本機能は以下のとおり。

楽天銀行アプリの基本機能

  • Viberで送金
  • Facebookで送金
  • 入出金明細
  • 振込
  • くじ
  • Touch ID(指紋認証)ログイン
  • 楽天銀行コンビニ支払サービス
  • デビットカードの申し込みや利用明細の確認
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

その他、外貨普通預金やATM検索などの豊富な便利ツールも利用できます!

⑥金利が高い

記事の冒頭でも触れましたが、楽天銀行には店舗がありません。店舗がない分コストカットができ、利用者に金利として還元してくれます。

ですから、楽天銀行の利用者は口座に入金しているだけで高金利での運用を実現できるわけです。

ちなみに、主要銀行の金利は年利0.002%ですが、楽天銀行なら0.02%。

さらに、楽天証券の口座開設および楽天銀行口座との紐づけをすれば、普通預金金利が0.1%にまでアップできるんですね。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

楽天証券の口座との紐づけをマネーブリッジと言いますが、他にも1,000円プレゼントといった特典もありますよ!

楽天銀行を活用してSPUアップや楽天ポイント獲得を目指そう!

というわけで今回は、楽天銀行におけるSPUアップ条件やサービスの特徴について紹介しました。

楽天銀行では、SPUアップの条件を達成すればプラス1倍となるのでリターンが大きく、楽天市場を活用している人は実践して損はありません。

またSPUアップ以外にもさまざまな特典があるので、楽天ポイントを効率よく貯められるでしょう。

最後に、楽天銀行でのSPUアップ条件をおさらいします。

  • 楽天市場における買い物の支払いを楽天カードで決済
  • 決済した楽天カードの引落し口座を楽天銀行に設定
  • 引落日当日(毎月27日)に引落し

楽天銀行をうまく活用して、効率よくSPUアップと楽天ポイント獲得を目指しましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる