【プロが解説】せどりのやり方は6ステップ!仕入れから販売まで完全マスター

ゆうきのアイコン画像ゆうき

せどりってどうやって始めるの?
やり方が知りたい…。

副業やWeb系職業への参入が急増している中、今もっとも始めやすいのがせどりの物販ビジネスです。

なぜなら、せどりビジネスは商品を仕入れて販売するだけで成り立つからです。物販なら実践しながら学べますし、プログラミングや動画編集のようにスキルを習得する必要はありません。

とはいえ、せどりのやり方すら分かっていなければ、始めようにも難しいはずです。そこで今回は、せどりにおける準備段階から販売までのやり方を網羅的に紹介していきます!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

せどりをあまり知らない人向けに、以下のような疑問も解決できる内容となっています!

  • せどりには何が必要なの?
  • どんな商品を仕入れたら良いの?
  • どこから仕入れられるの?
  • どこで販売できるの?

「せどりのやり方を知りたい…」「これからせどりを始めたい…」という人はぜひ参考にしてください!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

せどりの基本的なやり方の流れは6ステップ

早速ですが、せどりの基本的なやり方について紹介していきます!

結論から言うと、せどりのやり方は下記の6ステップです!

  1. せどりに必要なものを準備する
  2. ジャンルを決める
  3. 仕入れ先を確保する
  4. 商品をリサーチして仕入れる
  5. 商品をAmazonに出品する
  6. AmazonのFBAに商品を納品する

せどりにも、Amazonせどりや楽天ポイントせどりなど様々ありますが、共通して上記の手順で行えば問題ありません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

上記で挙げた6ステップの手順については、以降で詳しく解説していきます!

やり方①まずはせどりで必要なものを準備しよう

まずは、せどりで必要なものを準備しましょう!

結論から言うと、せどりに必要なものは以下の9つです。

  • パソコン
  • スマートフォン
  • インターネット環境
  • プリンター
  • Amazon出品用アカウント
  • クレジットカード
  • 銀行口座
  • 商品出品に使う工具類
  • ツール

特に欠かせないものがパソコンスマートフォン。この2つのアイテムは、仕入れから販売まで一貫して活用するため、どちらか一方が欠けると効率よく作業が進められません。

スペックは、ネットサーフィンができる最低限のもので構いませんので、必ず最優先で用意をしてください。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

自宅にインターネット環境がない場合は、Wi-Fiや固定回線などの通信環境も整えておきましょう!

なお、その他の必須アイテムについては、こちらの記事を参考にしながら準備を進めていってください!

やり方②ジャンルを決めよう

次は、仕入れる商品のジャンルを決めましょう!

せどりにおいて、商品選びはとても重要です。というのも、商品ジャンルによって「利益商品の数」「仕入れ先の店舗数」「ライバル出品者の数」が大方決まるからです。

なお、おすすめの商品ジャンル選定方法は以下のとおり。

  • 得意または興味のあるものから1〜3つに絞る
  • 利益の出やすいジャンルから選択する
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

それぞれチェックしていきましょう!

得意または興味のあるものから1〜3つに絞る

商品ジャンルを選ぶにあたり、得意または興味のあるテーマから1〜3つほどに絞るのがおすすめです。

好きなジャンルを推す理由は、リサーチ作業を黙々と進めやすく、継続もしやすいから。例えば、読書が好きなら本や漫画、アニメ鑑賞が好きならおもちゃやDVDを選択します。

そもそも、最初のうちはリサーチや仕入れに慣れておらず、作業に時間がかかることは珍しくありません。そこを耐えて続けられるかがとても大きな鍵です。

おそらく、全く興味のないジャンルでは何からリサーチして良いか分からず、途中で挫折する可能性も高いでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

なのでまずは、自分の好きなことや得意なことを整理してみてください!

利益の出やすいジャンルから選択する

一方「得意または好きなジャンルがない…」という人は、利益の出やすい商品ジャンルを選びましょう。利益の出やすいジャンルなら、仮に興味のないジャンルだとしてもモチベーションを保ちやすいからです。

利益の出やすい主な商品ジャンルは以下のとおり。

  • おもちゃ
  • ゲーム
  • 家電製品
  • 美容・コスメ

特におもちゃは幅広い層に需要が高いため、比較的参入しやすいジャンルだと言えます!また、クリスマスなどのイベントが多く売上が立ちやすいため、大きな売上・利益にもつながりやすいでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

なお、おもちゃせどりを始めるなら、僕が運営する投資型おもちゃせどりリスト提供グループ「TOSS」の活用を推奨します。参加するだけで、本来手間のかかるリサーチ作業を実質完全外注化が可能です。気になる人は、ぜひこちらの記事もご確認ください!

やり方③せどり商品の仕入れ先を決めよう

商品ジャンルが決定したら、仕入れ先店舗を決めていきましょう!

仕入れ先を決めるにあたり、狙うべき店舗は大きく2種類に分けられます。

  • 実店舗(店舗せどり)
  • ECサイト(電脳せどり)
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

それぞれの特徴と具体的な店舗について、しっかりとおさえておきましょう!

店舗せどりの仕入れ先

まずは、店舗せどりの仕入れ先を紹介していきます。

そもそも店舗せどりとは、実店舗で取り扱う商品を仕入れて販売するせどりのこと。

商品を購入するまでに移動などのコストはかかりますが、購入してから最短で当日に出品作業が行える点は魅力です。

店舗せどりで挙げられる主な仕入れ先は以下のとおり。

  • ディスカウントストア
  • ドラッグストア
  • 家電量販店
  • ショッピングモール
  • ホームセンター
  • ベビー用品店
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

最初のうちは、自宅付近にある店舗を中心にいくつかピックアップしてください!

電脳せどりの仕入れ先

次に、電脳せどりの主な仕入れ先をみていきましょう。

電脳せどりとは、仕入れと販売ともにECサイトで行うせどりのこと。商品を購入してから実際に届くまでにタイムラグが生じますが、ほとんどの作業がインターネットで完結するため、スキマ時間にも取り組める点が魅力です。

電脳せどりの主な仕入れ先は以下のとおり。

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahooショッピング

「メルカリやヤフオクはダメなの?」と思われた人もいるかもしれませんが、結論おすすめはしません。というのも、フリマアプリは個人が出品しており、最悪の場合では偽物や不良品にあたる可能性があるからです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

電脳せどりで商品を仕入れるなら、必ず安心できる大手のECサイトを活用してください!

やり方④商品をリサーチして仕入れよう

仕入れ先の店舗が決定したら、商品をリサーチして実際に仕入れましょう

商品の主なリサーチ方法は以下の3ステップ。

  1. 販売先のECサイトで価格をチェックする
  2. 仕入れ先の店舗やサイトの価格を比較する
  3. 利益が狙えるなら仕入れを行う
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

今回は例として、販売先のAmazonと仕入れ先のトイザらスで比較してみました!

ステップ①販売先のECサイトで価格をチェックする

まずは、販売先であるAmazonでの価格をチェックしていきましょう。

今回は、例として「トミカワールド」をピックアップしました。

商品をリサーチするうえで最も重要なポイントは、出品者の評価です。評価の低い出品者が販売している商品は売れない可能性が高く、あまり参考にはなりません。

なお、出品者を確認する方法は、右側の商品購入欄にある「販売元」から確認できます。

販売元の店舗リンクをクリックしましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

例としている出品者は評価がとても高いです!

ステップ②仕入れ先の店舗やサイトの価格と比較する

次に、仕入れ先である店舗またはECサイトでの販売価格をチェックします。

今回は、トイザらスのECサイトでリサーチを行いました。トイザらスにおける「トミカワールド」の販売価格をチェックしていきます。

リサーチしていくと、通常価格8,580円から大きく値下げされた商品を発見しました!販売価格が10,000円を超えていたため、ライバル出品者よりも価格を下げて販売しても十分利益が狙えそうです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

売れる見込みがあれば、仕入れ作業に移ります!

ステップ③利益が狙えるなら仕入れを行う

販売先と仕入れ先で販売価格に差があれば、商品の仕入れを行いましょう!

商品を仕入れる際は、普段と同様に商品の購入手続きを行えばOKです。

今回例に挙げた商品なら、仮に12,000円で販売しても6,501円の利益が発生します。こういった商品は決して多くはありませんが、しっかりとリサーチをすれば見つけられる可能性は十分にあります。

ただし、いくら価格差があっても、そもそも売れなければ意味がありません。なのでKeepaなどのリサーチツールを活用しつつ、売れ行きもきちんと確認したうえで判断する必要があります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

商品の価格差だけでなく、売れているかどうかも確認して仕入れ判断をしてください!

やり方⑤Amazonにせどり商品を出品しよう

商品のリサーチ及び仕入れが完了したら、販売先のAmazonに出品しましょう!

Amazonへの出品方法は主に以下の7ステップです。

  1. アカウント作成に必要なものを準備する
  2. Amazonアカウントの作成をクリックする
  3. 法人か個人事業主を選択する
  4. 出品者情報を入力する
  5. クレジットカード情報を入力する
  6. ストア情報を入力する
  7. 本人確認書類をアップロードする

Amazonへの出品をおすすめする理由は、圧倒的なユーザー数を保有しており、集客力に長けているからです。ビジネスを始めるにあたり、集客がネックとなるケースは多いですが、Amazonならその心配もありません。

また、以降で紹介するAmazonFBAも活用できるため、作業の効率化が測れるのも大きなポイントです。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ちなみに、僕のブログではAmazonの出品アカウント作成手順を画像付きで解説した記事があります!画像を見ながら作成したい人は、ぜひこちらの記事も参考にしてください!

やり方⑥AmazonのFBAに商品を納品しよう

最後に、登録した商品をAmazonのFBAに納品しましょう!

そもそもFBAとは?

Amazonが提供している物流代行サービスのこと。商品を納品するだけで在庫管理から商品発送・返送、購入者による返品対応を全て代行してもらえます。

つまり、あなたの作業は商品を仕入れて納品するだけで完結します。自分で作業を行うよりも圧倒的に効率良くなるため、利用しない手はありません。

なお、FBAへの商品納品手順は以下のとおり。

  1. セラーセントラルで商品登録を行う
  2. 出品商品の情報を入力する
  3. 危険物情報を入力する
  4. 商品ラベルの印刷・貼り付けを行う
  5. 梱包情報を設定する
  6. 梱包箱ラベルの印刷・貼り付けを行う
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

納品後はAmazonにお任せするだけで、売れたら勝手に売上が入金される仕組みが構築できます!

まとめ:せどりは正しいやり方で実践していこう!

というわけで今回は、せどりの準備段階から販売までのやり方を網羅的に紹介しました。

最後に、せどりを行うための手順を再度おさらいしておきましょう!

せどりの基本的なやり方6ステップ

  1. せどりで必要なものを準備する
  2. 商品ジャンルを決める
  3. 仕入れ先を決める
  4. 商品をリサーチして仕入れる
  5. Amazonに商品を出品する
  6. AmazonのFBAに商品を納品する

今回紹介した手順を実践すれば、どんなせどりでも対応可能です。もちろん、種類によって多少なりともコツはありますが、そこは実践しながら学べば問題ありません。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

まずは、せどりを始める準備から取り組んでいきましょう!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる