おもちゃせどりの仕入れ先は?ルートごとのリサーチ方法や買うべき商品まで徹底解説

ゆうきのアイコン画像ゆうき

おもちゃせどりでおすすめの仕入れ先はどこ?詳しいルートが知りたい…

利益が得やすいせどりの中でも、特に幅広い年齢層から支持を集めるおもちゃ。熱狂的なファンも多いため、せどり初心者でも比較的参入しやすいジャンルです。

しかし、断言しますが、「誰でも簡単にできそうだから、とりあえず人気のおもちゃを仕入れてみよう」といった軽い気持ちで取り組むと失敗します。

良い仕入れ先その中でも売れやすい商品を見つけなければ、おもちゃせどりで売上アップを狙うのは難しいでしょう。

そこで今回は、「おもちゃせどりで良い仕入れ先を見つけるコツ」や「商品のリサーチ方法」について解説していきます!

この記事を書いた人

ふうげつ(@sedori_fugetsu

せどりで稼いでいきたい方必見!

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

僕の公式ラインでは、せどりで稼ぐためのノウハウや仕入れに役立つお得情報を限定配信しています!ここでしか見れない情報が盛り沢山なので、ぜひ覗いてみてください!

▼今すぐ無料ノウハウをGETする

目次

おもちゃせどりの主な仕入れ先(ルート)は?

早速ですが、おもちゃせどりの主な仕入れルートは2つあります。

  1. 実店舗
  2. ネットショップ
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

まずはそれぞれのメリット・デメリットを抑えて、自分に最適な仕入れルートを決めましょう!

仕入れ先①実店舗

おもちゃせどりの仕入れ先1つ目は、「実店舗」です。実店舗で取り扱う商品を仕入れて販売する方法を「店舗せどり」と言います。

実際に商品を手に取れるため、購入前後のギャップが1番少ないと言える仕入れルート。ネットショップにありがちな「商品が届いたけど、想像していたのとなんか違う…」といった失敗もしにくいでしょう。

おもちゃを仕入れる主な実店舗先は、以下の通りです。

おもちゃせどりの仕入れに使える主な実店舗先

  • トイザらス
  • ヤマダデンキ
  • ヨドバシカメラ
  • ブックオフ
  • 東急ハンズ
  • イオン
  • ドン・キホーテ
  • おもちゃ倉庫…など

上記の店舗は、ワゴンセールやモデルチェンジなどの時期に合えばかなりお得に商品を仕入れられます。

しかし、リサーチする際に自宅からの距離が遠かったり、広い店舗内すべての商品を見て回ったりするのは現実的ではありません。実店舗でおもちゃをリサーチする前に、まずは見て回る「店舗名」と「商品」をある程度ピックアップしましょう。

仕入れ先②ネットショップ(電脳せどり)

続いて2つ目の仕入れ先は、「ネットショップ」です。ECサイトなどオンラインでおもちゃを仕入れて販売する方法を「電脳せどり」と言います。

仕入れる場所や商品を選ばないので、ネットショップは忙しい人でも仕入れやすいのが特徴。副業としておもちゃせどりに取り組む方でも挑戦できます。

おもちゃを仕入れる主なネットショップは、以下の通りです。

おもちゃせどりの仕入れに使える主なネットショップ

  • Amazon
  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • メルカリ
  • ビックカメラ
  • TSUTAYAオンライン
  • Wowma!
  • アニメイトオンライン..など

各ネットショップには独自の「ポイント制度」や「クーポンの配布」があるので、その分お得におもちゃを仕入れられます。

ただし、商品が手元に届くまでのタイムラグや、送料が発生する点がデメリット。時間に余裕を持った仕入れや、まとめ買いなどの工夫をするのが大事です。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ぞれぞれのメリットを最大限に活用し、デメリットを最小限に抑えましょう。

おもちゃせどりで良い仕入れ先を見つけるコツ

おもちゃせどりで良い商品を見つけるには、前述した仕入れ先の中でもしっかり見極めをしなければなりません。

そこで、ここからはおもちゃせどりの良い仕入れ先を見つけるコツをお伝えします。

おもちゃせどりで「良い仕入れ先」を見つけるコツ

  1. おもちゃの取り扱いに強い店舗を選ぶ
  2. 認知度・知名度の低い店舗を狙う
  3. 行くのが面倒な店舗にあえて行く(実店舗の場合)

①おもちゃの取り扱いに強い店舗を選ぶ

まず、仕入れ先はおもちゃジャンルに強い店舗を選びましょう。

具体的には以下の通り。

おもちゃの取り扱いに強い店舗

  • トイザらス
  • ジョーシンキッズランド
  • エディオンネバーランド
  • 家電量販店のおもちゃ売り場
  • ショッピングモールのおもちゃ売り場
  • 個人経営のおもちゃ店…など

おもちゃ店はもちろん、ジョーシンやヤマダ電機などの家電量販店にも種類豊富なおもちゃが並んでいます。

ちなみに、上記にプラスしておもちゃせどり歴が長い僕がおすすめするのは、イズミヤやライフなどの「スーパー」と、西松屋やバースデイなどの「子ども用品店」です。

スーパーや子ども用品店は仕入れの穴場スポットですが、店舗によってはおもちゃの取り扱いがあることも。まずは、事前に電話やホームページで確認してみましょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

他の人が案外見落としがちな店舗なので、そこにおもちゃがあれば良い仕入れ先になります。

②認知度・知名度の低い店舗を狙う

次に、認知度・知名度の低い店舗を狙いましょう。

例えば、商店街にある個人のおもちゃ店や、地元チェーン店と呼ばれるそのエリアに数件しかない小規模の店舗は狙い目です。

古くから営業している商店街は、そもそものターゲットがその地域に住んでいる人。外部からのお客さんや遠征で来るせどらーも少ないと予想できるため、お宝が眠っている可能性が高いでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

まさかこんな所に…!といったことが多々あるので、ぜひ普段あまり行かない商店街や地元へ足を運んでみてください。

③行くのが面倒な店舗にあえて行く(実店舗の場合)

なお、「仕入れに行くのが面倒くさい」と感じるような店舗をあえて選ぶのも良い仕入れ先を見つけるコツです。

あなたが「時間がかかる」「手間がかかる」と感じるお店は、他のせどらーも同じ考えをしているもの。このような場所にこそ、利益が狙えるおもちゃ商品があるかもしれません。

あえて行くのにおすすめな実店舗

  • 離れていて往復1時間かかる
  • 近隣に駐車場がない
  • 店主がせどらーを機嫌いしている
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

仕入れに行くのが面倒くさいと思ったらチャンスです。積極的に仕入れに行きましょう!

おもちゃせどりの仕入れ先で利益を取れる商品リサーチの方法

では、良い仕入れ先を見つけた後は、どのようなリサーチをしたら利益商品が見つかるのでしょうか。

具体的な方法を、実店舗とネットショップに分けて解説していきます。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

おもちゃせどりは「良い仕入れ先×利益商品」で売上アップが見込めるので、商品リサーチの方法までしっかり網羅してくださいね。

実店舗の場合

まず、実店舗で仕入れる場合は、以下の手順で商品リサーチしましょう。

実店舗で行う商品リサーチの方法

  1. 店舗へ行き商品棚を確認する
  2. アマコードなどのツールで商品バーコードを読み込む
  3. せどりすとプレミアムなどのリサーチツールで「仕入れたら利益が出るかどうか」を確認する
  4. キーパなどのリサーチツールで「売れ行き」を確認する
  5. 利益が得られる商品なら仕入れる

他のせどりと同様、実店舗の仕入れであっても、仕入れるか否かはまず「価格差」から判断します。例えば、販売先がAmazonの場合、実店舗で読み取った商品とAmazonで販売されている商品の価格差に着目。その差が大きいほど利益アップが狙えるということです。

ただし、どれだけ価格差が大きくても、商品の売れ行きが悪かったり、人気がなかったりすると利益にはつながりません。価格差を確認した後は、キーパなどツールを使って「売れ行き」も入念にリサーチしましょう。

キーパを使えば、商品がどのくらいの「価格」と「期間」で売れるのかを判断する情報が得られるため、仕入れの精度がグッと上がります。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

特に「セールワゴン」や「廃盤予定」は利益アップが狙える商品。ぜひツールを活用しながら仕入れにチャレンジしてみてください。

なお、とりあえず無料で商品情報を読み取りたい方は「アマコード」、商品読み取りもリサーチも一括して精度高く行いたい方は「せどりすとプレミアム」など有料アプリがおすすめです。

おもちゃせどりでAmazon販売する方に必須のツール・アプリ

ネットショップの場合

また、おもちゃをネットショップで仕入れる場合は、以下の手順でリサーチしましょう。

ネットショップで行う商品リサーチの方法

  1. オンラインストアにアクセスする
  2. キーワード(在庫処分品、アウトレットなど)で検索する
  3. せどりすとプレミアムなどのリサーチツールで「仕入れたら利益が出るかかどうか」を確認する
  4. キーパなどのリサーチツールで「売れ行き」を確認する
  5. 利益が得られる商品なら仕入れる

ネットショップも価格差はもちろん、売れ行きまでしっかりチェックすることなど、大まかな流れは実店舗とほとんど変わりません。

ただし、ネットショップの場合は「ポイント制度のあるサイトなら仕入れ価格が抑えられる」というのが独自の特徴。具体的には、楽天市場の楽天ポイントや、ヤフーショッピングのPayPayボーナスが挙げられます。

仮に楽天市場で仕入れを行った場合、「商品価格ー楽天ポイント=実質の仕入れ価格」ということです。

これはあくまで一例ですが、他のネットショップでおもちゃを仕入れる際も独自のポイント制度やクーポンは必ずチェックしておきましょう。

ちなみに、おもちゃせどりの詳しいリサーチ方法については「【大本命】おもちゃせどりで稼ぐ!すぐに使えるリサーチ方法も大公開」でも解説しています。詳しく知りたい方は、あわせてお読みください。

おもちゃせどりで仕入れるべきは“限定商品”

なお、おもちゃせどりの仕入れで狙うべきはズバリ!「限定商品」です。

具体的には以下のようなイメージ。

  • 数量限定
  • 期間限定
  • イベント限定
  • 地域限定
  • 店舗限定…など

特に生産限定の中でも「初回限定商品」はプレミア価格がつくケースも珍しくはありません。

例えば、以下の写真のようなトミカの初回特別仕様はほぼすべて定価越えしています。トミカの限定商品は世界的にコレクターが多く、生産数は少ないので超プレミアな商品。

トミカ No.62 ラ フェラーリ (初回特別仕様)

また、数量限定×地域限定の組み合わせパターンも、入手期間と場所が限られるため高値になりやすいでしょう。

写真のような地域限定のプラレールや、ディズニー限定の商品なども人気が高いので、タイミングが合えば仕入れておきたいおもちゃです。

TOMY プラレール限定車両箱根登山鉄道 モハ2形

いずれにせよ、限定商品は早い者勝ちの世界なので、発売前からしっかり情報をキャッチアップして仕入れましょう!

なお、商品を“寝かせること”を前提に仕入れるなら「おもちゃの投資型せどり」もおすすめです。おもちゃの投資型せどりとは、将来的に価格が上がる商品だけを仕入れ、“将来”の利益を得るために「おもちゃ」を扱う手法のこと。おもちゃせどりで確実に売上アップを目指したい方にぴったりでしょう。

ふうげつのアイコン画像ふうげつ

ちなみに、投資型おもちゃせどりリスト提供グループ「TOSS」では、おもちゃ投資歴6年の僕が本当に稼げるおもちゃ商品だけをリストにして大公開しています!おもちゃせどり利益を得たい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

おもちゃせどりの仕入れは出品制限に注意が必要

ただし、おもちゃせどりの仕入れはAmazonの出品制限に注意が必要です。

具体的には以下の2つに気をつけてください。

  • Amazonが規約に記載している制限対象商品
  • アカウントごと出品制限がかかっている商品

おもちゃせどりに取り組む方がメイン販路として利用するであろうAmazon。おもちゃを仕入れてから「販売できない…」とならないためにAmazonの規約・ガイドラインを読み、利用者全員に対して制限されている商品を確認しておきましょう。

なお、個人単位で制限されている商品については、残念ながら公式に明示されていません。そのため、仕入れる前に自分でAmazonセラーセントラルへログインして確認しましょう。

詳細な手順は以下の通りです。

アカウントごとの出品制限商品を確認する方法

  1. Amazonセラーセントラルへログイン
  2. 在庫から「商品登録」をクリック
  3. 検索窓に正式な商品名・ASIN・JANコードのいずれかを入力
  4. 表示されたボタンが「出品する」→出品できる。「出品許可申請」→制限がかかっているため出品できない。
ふうげつのアイコン画像ふうげつ

事前に出品制限商品を必ずチェックし、確実に売れるおもちゃを仕入れ・販売してくださいね。

まとめ:おもちゃせどりは売上アップが見込める仕入れ先(ルート)を選ぼう!

というわけで今回は、おもちゃせどりの仕入れ先について詳しく解説してきました!

おもちゃせどりで売上アップを目指すには、良い仕入れ先を選び、利益が得やすい商品を見つけ出す必要があります。

今回ご紹介したコツと方法を実践して、「良い仕入れルート」から「売れるおもちゃ」を仕入れ・販売。着実におもちゃせどりで売上アップを目指しましょう!

なお、おもちゃせどりを始めるなら、僕が運営する投資型おもちゃせどりリスト提供グループ「TOSS」の活用を推奨します。

「おもちゃ投資の仕入れ先」「商品リスト」など有益過ぎる情報を大公開していますので、気になる方はこちらの記事をご確認ください!

おもちゃで確実に利益アップを目指すならこれ!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる